武雄図書館歴史資料館で、武雄地域の流鏑を学ぶ企画展を開催します。

武雄神社流鏑馬
流鏑とは、に乗り、馳せながら的に鏑矢を射る技のことです。
佐賀県武雄では、毎年10月23日に武雄神社の流鏑が、10月29日黒髪神社の流鏑が供日(祭り)の行事として行われています。一つので、二ヶ所も流鏑が現存しているのはしいことです。
また、武雄内の他の神社でも過去に流鏑が行われていた記録や口伝、流鏑重な資料が残っています。
今回、武雄図書館歴史資料館では現存武雄神社黒髪神社で行われている流鏑を中心に、武雄地域で過去に行われていた流鏑のこと、武雄鍋島に伝わる流鏑に関連する追物や懸の資料など、武雄地域の流鏑を学ぶ企画展を行います。
馬、駆ける ~武雄地域の流鏑馬神事~
■「駆ける ~武雄地域の流鏑事~」
期間/平成302月24日(土)~4月8日(日)
時間/(日~木)9:0018:00 、(・土)9:0021:00
休/会期中
会場/武雄図書館歴史資料館 蘭学企画展示室
入場料/無料

ギャラリートーク 14:00(30分程度)
3月4日(日)黒髪和裕氏(黒髪神社
3月24日(土)歴史資料館職員
馬、駆ける ~武雄地域の流鏑馬神事~
【お問い合わせ】
武雄図書館歴史資料館
佐賀県武雄武雄町大字武雄5304-1
TEL.0954-28-9105

催:武雄図書館歴史資料館
後援:佐賀新聞社読売新聞西部本社・毎日新聞社・朝日新聞社・西日本新聞社・NHK佐賀放送局・サガテレビNBCラジオ佐賀株式会社ケーブルワン株式会社テレビ九州有田ケーブルネットワーク株式会社

【発信】
一般社団法人 佐賀県観光連盟
840-0041 佐賀県佐賀市内1丁1-59
TEL: 0952-26-6754, FAX: 0952-26-7528
http://www.asobo-saga.jp/

配信元企業:一般社団法人 佐賀県観光連盟

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ