株式会社サガミチェーングループ企業である味の民芸フードサービス株式会社(本社:東京都立川市錦町3-6-6 代表取締役社長 大西 尚真)は、手延べうどんの和食ファミリーレストラン『味の民芸』において、2018年2月15日より『早春の彩メニュー』を開始いたします。
メニュー概要】
◆販売期間:  2018年2月15日(木)~2018年3月下旬
◆販売店舗:  全国 味の民芸54店舗(府中店除く)
◆商  品:

「真鯛と桜海老の松花堂御膳」・・・1,680円+税
真鯛と桜海老のみぞれ鍋・季節のにぎり寿司・小うどん・ミニデザートに松花堂をセットにした御膳です。
松花堂には天ぷら・炊き合わせ・小松菜ごま和え・茶碗蒸しをご用意しました。










「季節の釜飯和膳」・・・1,730円+税           「春彩天おろしそば膳」・・・1,390円+税
季節の釜飯は「真鯛と桜海老の釜飯」または、       桜海老と春菊の天ぷらと筍を使用した旬のおそばと
「桜海老の釜飯」からお選びいただけます。        真鯛のにぎり寿司をセットにしました。
※写真は真鯛と桜海老の釜飯です。

【味の民芸について】
関東地方を中心に、西は岡山まで全国55店舗を展開する、和食ファミリーレストランです。倉敷をイメージした
白壁調の建物と、和モダンイメージしたおもてなし空間において、手延べうどんや信州そば、各種和食メニューを提供しております。
公式ホームページ
http://www.ajino-mingei.co.jp/

【サガミグループについて】
グループビジョンに「No1.Noodle Restaurant Company」を掲げ、和食麺処サガミ、味の民芸、どんどん庵
などの和麺レストラン業態を中心に、国内に254店舗、海外(中国・タイ・インドネシアベトナム)に6店舗を
展開しております。
公式ホームページ
URL:http://www.sagami.co.jp/

配信元企業:株式会社サガミチェーン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ