◆愛情が深すぎる女性



彼氏ができて楽しそうにしていた女性が、突然不機嫌になったり、暗い顔になったりすることがあります。彼女の嫉妬深さが原因で、彼とうまくいかなくなったのが理由です。女性の中には、「自分も嫉妬深いかもしれない」と感じている人もいるでしょう。何かと恋愛で損をする「嫉妬深い女性」に共通する特徴を紹介しますので、自分に当てはまるかどうか確認してみましょう。



まず「愛情が深すぎる女性」は嫉妬深い女性になりやすいです。愛情が深いということは、素敵なことです。誰に対しても愛情を持てない女性に比べれば素敵ですし、男性から好かれる可能性がずっと高いです。ただし愛情が深すぎる女性は、相手のことを好きになりすぎてしまう傾向があります。彼のことが好きという気持ちが暴走してしまうことがあるのです。例えば普段は穏やかで、コミュニケーション能力が高く、仕事もできる職場で「OLの理想像」と呼ばれるような女性がいます。男性社員はみなこの女性を「お嫁さんにしたい」と思っているのですが、すでに彼氏がいるのであきらめている状態です。完璧に見えるこの女性は、彼氏のことを好きすぎる、愛情が深すぎる女性だったりします。彼が自分のことを向いていると確信が持てる時は、彼にも職場の同僚に対しても完璧に優しく接することができます。しかし彼の心が自分から離れたと感じた途端、常軌を逸した行動に出てしまうことがあります。彼の会社帰りの行動を追って尾行したり、彼が浮気を認めたらDVのような行為をしてしまったり、時には警察沙汰になるような事件も起こしてしまいます。「なんであんなに穏やかで素敵な人が…」と彼女の知り合いは口をそろえるかもしれません。このように愛情が深すぎる女性は、愛情がきちんと届いている時は幸せですが、愛情が一方通行になると暴走をしてしまう傾向があります。男性は女性の愛情の深さが怖くなり、暴走を予期して遠ざかるという悲しいことが起こりやすいです。









◆不安になりやすい女性



すぐに彼氏の浮気を疑ってしまい、嫉妬の炎を燃やしてしまう女性は、「不安になりやすい女性」です。例えば彼氏と電話で話をした時に、彼の声が暗いと感じたらどのように思うでしょうか。「特に気にしない」と思う女性もいるでしょうし、「会社で何かあったかな」と思い、「会ったらなぐさめてあげよう」と思う女性もいるでしょう。ほとんどの女性はこのような適切なリアクションを取ることができます。しかし不安になりやすい女性はそのように考えることができません。彼氏の声が暗いのは、「私に何か隠しごとをしているからだ」「浮気をしているのかも」「きっと浮気をしていて、私が邪魔になってきているのかもしれない」と、暗い妄想が加速をしてしまいます。彼には彼女と一緒にいる以外の時間がたくさんあります。彼の身に起こることのすべてが彼女と関係するはずがありません。不安になりやすい女性は被害妄想が強いため、つい暗い出来事と自分を関連付けてしまいます。そして嫉妬心に火がついてしまうのです。彼氏と少し連絡が取れないだけで、「他の女性のところにいる」「今まさに浮気をしているところかもしれない」と考えて、しつこく彼に電話を掛けてしまったり、メッセージをたくさん残してしまいます。しかし彼はスマホを置いて、会社の大切な会議に参加しているのもしれません。彼が用事を済ませてスマホチェックした時に、100件以上の着信やメッセージが残っていたら…考えただけでも怖いです。これではせっかく彼女のことを大切に思っている男性でも、怖くなって逃げることを考えてしまいます。自分が不安に思いやすいということに気付いて、もっと一般的な考え方をするように仕向ける必要があるでしょう。友達の中に楽天的な人がいたら、話をしてみましょう。そして「もし彼が1日中連絡をくれなかったらどう思う?」と質問をしてみましょう。「24時間爆睡してる」とか「電池が切れたことに気付いてないのかも」などと、自分とは全く違う考え方をするはずです。不安になりやすい心は恋愛関係以外でも良くない影響を与えがちですので、少し気楽に考えられるように自分を変えていきましょう。





◆興味の対象が彼だけに集中している



女性なら仕事と彼だけでなく、ファッションドラマ、映画やグルメなど、たくさんのものに興味を持っていると思います。興味の幅が広すぎて収集がつかなくて困っている女性もいそうです。しかし興味の対象が集中しすぎるのも問題です。例えば「興味の対象が彼に集中している女性」は、嫉妬心を抱きやすいという問題が起こります。興味の対象が彼だけになってしまうと、彼の全ての行動を把握したくなってしまいます。彼に1日に何度も連絡をしてみたり、「今どこにいるの?」と所在地を聞いたりします。彼もラブラブな時期は、自分を気にしてくれる彼女のことがかわいいでしょう。また大切に思われていることを嬉しく思うかもしれせん。しかしラブラブな時期が過ぎても、同じようにしつこく質問をしてくると「連絡が多すぎる」と不満になったり、「会社にいるに決まってる」と怒りたくなるかもしれません。また仕事ができる女性の中にも、プライベートの興味が彼だけに集中してしまう人がいます。仕事はきちんとしますが、それ以外の興味が彼だけになっているので、何かと「重い行動」に出てしまいます。優秀な女性なので、彼の仕事中や忙しい時期にしつこく連絡を取るような行動はしません。しかしその時間を使って、手編みのセーターを編んだり、彼が喜ぶ顔を見たくてプレゼントを買い集めたり、彼と将来暮らしたいエリアの不動産情報を集めたりしてしまいます。恋愛が順調なら良いですが、彼の心が離れ始めるとバランスが崩れてしまいます。彼のスマホGPS機能がついたアプリを内緒で入れたり、彼の男友達の集まりについていって、微妙な空気にさせてしまったりします。彼氏が彼女から逃げ出すのは時間の問題でしょう。このような女性は、彼氏ができた瞬間に女友達との縁を切ってしまい、困った時に相談相手がいなかったり、孤立してしまいがちです。彼に興味が集中しそうな女性ほど、女友達を大切にしましょう。彼氏と付き合いながら、友達関係も大切にすれば興味の対象は幅広くなります。また資格取得を目指すなどして、できるだけ彼以外に興味を広げる努力をしましょう。





【関連記事】

・あなたは大丈夫?職場で嫌われる「嫌な女」診断法

・すぐに実践できる!不安を感じる時の対処法

・恋愛と結婚の終着点はベクトルが反対という論理は正解?

・好きな人は転勤族。同棲するうえでのメリットとデメリットとは?







(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)

 

愛が深いあまり嫌われる…。嫉妬深い女性に共通する特徴3つ