養命酒製造株式会社は、有限会社カレルチャ ペックと共同開発した「紅茶」(税抜700円)を、3月1日(木)に全発売する。

【写真を見る】養命酒製造×カレルチャペック紅茶店の新商品 「桃の紅茶酒」(税抜700円)

紅茶」は、カワイイもの好きの現代女性に向けた、新感覚のお酒だ。カレルチャペック紅茶店厳選の葉エキス養命酒製造のハーブ技術を組み合わせ、紅茶×ハーブ×フルーツの新しい味わいを表現した。一日の終わりに自宅でくつろぎのひと時を過ごしながら、片手には紅茶を。甘い香りとハーブが疲れたココロをやさしくほぐす、日々の生活を大切に過ごしたい人にオススメのお酒

本商品では、心がふくらむ気持ちをイメージさせる甘く香るに、コクのある味が特徴のスリランカ産ルフナティーをプラス。さらに独自の配合でブレンドした7種類のリラックス系ハーブを組み合わせることで、飲んだ間に上品でいてやかなの香りを感じる、味わい深い紅茶に仕上げられている。

また、「紅茶」は様々な形で楽しめるのが嬉しい。なかでもミルク豆乳で割る「ピーチミルク」が一番のオススメ。そのまま紅茶の味わいを楽しみたい方は、ストレートロックやホットで。 水割りお湯割り、炭酸割りでももちろん美味しく味わえる。

近年紅茶健康飲料としても注されている。健康が気になる方、ワンランク上のティータイムを楽しみたいあなた、「紅茶」をお試しいかが?(東京ウォーカー(全版)・小倉実咲)

養命酒製造×カレルチャペック紅茶店の新商品 「桃の紅茶酒」(税抜700円)が登場