昨年プロ初勝利を上げ、今シーズンも活躍が期待される横浜DeNAベイスターズ飯塚悟史投手投手。今回は2人の私へのこだわりを伺いました!

【写真を見る】まずは全身をチェック! 落ち着いた印象です

飯塚投手今日ファッション

今日ファッションポイント。というより、普段からこの組み合わせがほとんどです(笑)。よく買うのはディーゼルですね。下は大体ジーンズを履いています。こだわりというほどではないけど、スタイルをきれいに見せられるので、スキニー系のジーズンを履くようにしています」

投手今日ファッション

今日トップスはZARAです。ボトムスはメーカーは決めていないけれど、ジーンズが多いですね。このネックレスは砂田(毅)さんのおさがり。キャップは、昨年のキャンプ小林寛(元DeNA、現JFE西日本)さんから言われました。ファッションセンスがないので、お店のマネキンが来ているコーディネートを参考にしています(笑)

飯塚悟史(いいづか さとし)[投手背番号30

1996年新潟県生まれ。右投げ左打ち。日本文理高から2014年ドラフト7位で入団。昨年8/30中日戦、6度先発で5回2/3を1失点に抑え、プロ初勝利を飾る

(あやべ かける)[投手背番号45

1997年茨城県生まれ。右投げ右打ち。霞ヶ浦高から2015年ドラフト5位で入団。身長189cm、体重90kg。昨年10/3の中日戦でプロ登板、初先発。5回を4安打5奪三振失点に抑えプロ初勝利

【取材・文/小貫正、撮影/福岡諒祠】(横浜ウォーカー

私服姿の飯塚選手にポーズを決めてもらいました