山陽新幹線内販売に「山陽新幹線パーサー リカちゃん」が登場。パーサーに扮した「リカちゃん人形には、着せ替え可オリジナルエプロンが付いています。

ハローキティのクリアファイルも同時に登場

ジェイアール西日本フードサービスネット2018年2月9日)、山陽新幹線新大阪博多)の内販売で「山陽新幹線パーサー リカちゃん」を発売すると発表しました。

山陽新幹線パーサー リカちゃん」は、2017年、9年ぶりに行われた、山陽新幹線パーサーの制服リニューアルを記念して製作タカラトミーの着せ替え人形リカちゃん」がパーサーの制服を着用しており、さらに新幹線モチーフにしたオリジナルデザインエプロンも着せられます。2月23日)から販売。価格は4800円(税込)で、数量限定です。

商品は内販売や「山陽新幹線ネットショップ」で購入できるほか、2月17日(土)、18日(日)開催の「うめきた鉄道模型フェスタ2018 in グランフロント大阪」では先行販売が行われます。

なお、山陽新幹線内では「山陽新幹線パーサー キティクリアファイル」(A4サイズ、2枚セット)も、23日()から販売されます。価格は650円(税込)で、数量限定です。

【写真】山陽新幹線のパーサーに扮した「ハローキティ」

山陽新幹線のパーサーの制服をまとった「リカちゃん」のイメージ(画像:JR西日本)。