廃墟をアート作品へと昇した写真展『変わる廃墟展』が、2018年3月2日)~3月21日・祝)までギャラリーTODAYS GALLERY STUDIO」(東京都浅草)にて、3月30日)~4月15日(日)まで「TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA」(愛知県新栄)で開催される。

廃墟」と聞くと、朽ち果てたイメージ心霊的な印を抱く人が多いのではないだろうか。しかし、本展では、見ているだけで廃墟イメージ180℃“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注する。息をのむほど美しい写真物語を想起させられる作品から、静寂のなかに眠る美しさを体感できる写真展となっている。

会場内の特設ブースでは、プロジェクターによる動画作品の初開も予定。まるでその場に行ったかのような臨場感が楽しめる。本展には、廃墟写真展などを行い、Instagramフォロワー数が3万人をえる啝(@neji_maki_dori)や、iPhoneで撮影した作品が人気SaltyBarbara、8stkrampusら全13組のアーティストが参加予定。

先着2,000名にオリジナルポストカードプレゼントするほか、会場限定のオリジナルグッズも販売される。


 
美しき廃墟合同写真&物販展「変わる廃墟2018」
 
日時:2018年3月2日)~3月21日) 11:00~19:00
休館日:毎週月曜日
会場:TODAYS GALLERY STUDIO東京都台東区浅草5-27-6 5F)
入場料:500円/3歳以下は入場無料
出展者:13組(予定)
 
日時:2018年3月30日()~4月15日(日) 11:00~18:00
休館日:火曜日
会場:TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA(愛知県名古屋市中区新栄1丁17-12)
入場料:500円/3歳以下は入場無料
出展者:13組(予定)