近頃未来から来たという人物が頻繁にネットで話題となります。かつての話で言えばいわば「預言者」のようなもので、このような愉快な方はいつの時代にも登場し々の興味をそそらせる未来の講話でを咲かせます。それが真実なのかなのかは不明ですが、一応それを確かめるためにウソ発見器を欠けたというのです。
2030年から来た方。

今回は2030年から来たとする「ノア」さんが、海外テレビ番組「ApexTV」に登場し、ウソ発見器で内容が真実であるか、であるかを判断するというものです。そもそもこの手のネタに捉え真実を暴くというのはある意味「ご法度」のような気もしますが一応興味はある方も多いかと思うので御覧ください。

ウソ発見器は、心拍数・血圧などを調異常行動がないか判断するようです。
で、ノアさんに質問を投げかけます。

Q:「あなたは2030年から来たのですか?」


ノアさん「YES
ウソ発見器真実

なんと、ウソ発見器ノアさんが2030年未来から来たと言うことに対し「真実」と結論づけております。続けて質問していきます。

Q:方が未来から来たという拠はありますか。
A:ありません、手に埋め込まれたモノと未来の予言以外は。

→判定:真実


Q:トランプ大統領が再選するのは本当?
A:本当です。

Q:2030年大統領誰?今の時代で。
A:あったことはありません。

→判定:真実

なんと、ウソ発見器はほとんど「真実」と判定します。もちろん100%正確だということではないといいますが。しかし、判定で「」というものもあります。

Q:方がこの話をすることで身の危険があるのではと心配してます。
A:簡単に逃げられます、だから大丈夫です。





ただその後、次々と「真実」と叩き出していきます。つまりウソ発見器ノアさんの話を「ほぼ真実」と
結論づけております。



ということでまだまだ疑問は尽きないわけですが、ウソ発見器が「真実」というのであれば真実ということでしょう。

詳しい内容は動画をご覧ください。



画像掲載元:YouTube

ノアさんの身の危険はヤバのでは!?

一つだけ気になるのは「身の危険がないのか?」という質問に対し「大丈夫です」と答えおりますが、ウソ発見器は「」と判定しております。

西暦6000年から来たという人物も極秘プロジェクトに参加していたといいますが

ノアさんはをついて身の危険がないと言いっているのかもしれません。
未来は恐ろしいですね。

サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
2030年から来たタイムトラベラーを「ウソ発見器」にかけてみた結果!