本日はバレンタインする人、お世話になった人にチョコレートを渡す日。と、古くから日本でもそのような習慣があるのですが、実はまだまだ2月14日の記念日があるようで、その中で特筆したいのが「ふんどしの日」ということです。なんとする人にふんどしを渡すというなんとも奇妙な記念日です。

ふんどしの日とは

日本記念日協会によると「ふんどしの日」とは以下のような説明があります。

日本古来の文化であり、伝統的な下着の「ふんどし」。その普及と人々のふんどしに対する理解と関心を高めることを的に、一般社団法人日本ふんどし協会が制定。日付は2と14で「ふんどし」と読む語呂合わせから。バレンタインデーと同日であることから、女性から男性へ「ふんどし」を贈る提案も行う。
引用日本記念日協会

語呂合わせであることと、バレンタイン同様する人にふんどしプレゼントするということです。
また「一般社団法人 日本ふんどし協会 」なるものも存在し、本日はその告知のために多くのイベント情報発信が行われることでしょう。



一般社団法人 日本ふんどし協会
http://www.japan-fundoshi.com/

ちなみに3月14日はふんどし返しの日だそうです。
ただ、語呂合わせではないようです。

この記念日とともに、日本ふんどし協会は男女問わずふんどし興味を持ってもらい実用性を高める狙いがあると見られます。

ふんどしに貢献した人「菅田将暉

なお、ふんどし普及に貢献した著名人ベストフンドシストアワード2017」では菅田将暉さんが受賞しております。受賞理由としては大河ドラマおよび映画一の』での見事なふんどし姿を披露したからだそうです。

ちなみに、いとうせいこう氏は3年連続受賞で殿堂入りだそうです。

サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
2月14日はふんどしの日!菅田将暉が「フンドシスト」という名誉に輝く!