2018年3月10日(土)開催の「OFF TOKYO 和歌山キャリアフェア」(益財団法人わかやま産業振財団 和歌山県プロフェッショナル人材戦略拠点が催、シビレ株式会社運営)で、株式会社NTTドコモ(以下、NTTドコモ)協のもと、VRを駆使した“バーチャル会社訪問”など、最先端の技術をつかった転職フェアを開始する。
2018年3月10日(土)開催の「OFF TOKYO 和歌山キャリアフェア」で、NTTドコモのもと、VRを駆使した“バーチャル会社訪問”を実施する。
イベントは、益財団法人わかやま産業振財団 和歌山県プロフェッショナル人材戦略拠点が催、シビレ株式会社運営するもので、東京・恵寿で開催。
東京で経験を積んだプロフェッショナル人材をめる和歌山県内の企業13社が出展を予定している。
イベントでは、遠隔地である和歌山企業の雰囲気を実際に体感してもらうため、NTTドコモが研究開発するVRライブ配信を利用し、「リアルタイムVR企業訪問」を実現。

180°3Dライブ リアルタイムVR企業訪問
180°3Dライブ配信システムを利用し、リアルタイム和歌山県内の企業(協クオリティソフト株式会社)を訪問した感覚を味わえる。転職イベント内のオフィス紹介でこのシステムを利用するのは、史上初。
アメーバブログ(アメブロ)で人気NO.1にいたこともある、美人女将「望・のんちゃん」と、企業内でバーチャル対面できるなど、東京に居ながら和歌山県で暮らす、働く魅を知ってもらえるコンテンツを用意する。

白浜の民宿・望海の美人女将とバーチャル対面!

◆360°動画を利用したVR企業訪問
また、今回出展する企業の中には、「あたかもその間で働いている」体感ができる360°動画VR企業訪問を実施するところもある。ドローンを利用し、上から立体的にオフィスの様子を知ってもらうなど、VRを利用し趣向を凝らしたPRを実施する企業も。
遠方の地域で就職・転職活動をする場合、通常、交通費や移動時間がかさむが、このシステムをうまく利用することで効率的な転職活動が可となり、地方の活性化に一役買うこととなりそうだ。

<参考:クオリティソフトが実施するドローン空撮動画
http://www.qualitysoft.com/innovation_springs/mov/innovationsprings.mp4

イベント詳細>
OFF TOKYO 和歌山キャリアフェア】
https://www.sibire.co.jp/offtokyo/wakayama-careerfair
日時:2018年3月10日(土)14:00~17:30(開場 13:40
場所:モンスーンカフェ恵寿店
東京都渋谷区寿4-4-6 MARIX恵寿ビル 1F、2F
定員:50名(和歌山で働くことに関心がある方)
参加費:1000
催:益財団法人 わかやま産業振財団 和歌山県プロフェッショナル人材戦略拠点
運営:シビレ株式会社

タイムスケジュール
14:00 オープニング
14:10 ライトニングトーク和歌山を選び働くキーマンが、和歌山
14:20 第一部 わかやまワークショップ十人十色の働き方」
和歌山で働く方たちの「働き方」「暮らし方」をワークショップ形式で知ってもらいます
15:10 第二部 交流会
和歌山の食を堪しながら情報交換
17:30 イベント終了

配信元企業:シビレ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ