世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」への日本企業の出店を支援するイーベイ・ジャパン株式会社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長佐藤)は、150セラーの出席のもと、「イーベイ・ジャパン Seller Meetup 2018 Win For It!」を開催しました。

 同イベントでは、イーベイ・ジャパンより、越EC成功のために、イーベイが提供できるテクノロジーセラサポートについて説明しました。その後、2017年eBayへの出店により越ECビジネスを拡大させた5名のセラーより、成功の要因について意見や工夫している点が紹介されました。
 イーベイ・ジャパンでは、成功セラーの成功要因や工夫しているポイントなどを共有し、成功セラーを増やす「Seller Meetup」などの取り組みを今後も実施して参ります。

2018年、イーベイ・ジャパンが越EC成功のために提供するテクノロジーセラサポート
イーベイ・ジャパン代表取締役社長 佐藤より、グロバル・マーケットプレイス「eBay.com」が、大切なお客様であるセラーの販売拡大、バイヤーのショッピング体験を向上するためのテクノロジーめて、紹介しました。

1.eBayオーセンティケイト ( プログラム ):
eBayがプログラムを介し、ブランド品などが偽物でなく、本物であることを明することで、健全なマーケットプレイスとして、セラーもバイヤーも安心して売買ができます。

2.独自決システムの導入を予定:
eBay上で購入から決済まで一気通貫でできるようになります。セラーは売上管理や販売戦略が立てやすくなりますし、バイヤーは、プラットフォームを行ったり来たりすることなく、eBay上で決済まで了させることができるため、ショッピング体験の向上が可となります。

3.テラピーク(Terapeak)の買収
販売分析ツール「テラピーク」の買収が2017年12月了。これにより、eBayセラーの管理ツールとして使い勝手の向上や機向上が図りやすくなります。

■eBayのバイヤーが注している商品カテゴリーとは?
2017年日本企業から販売された商品で売上が大幅に伸びた商品が紹介されました。ミレニアム世代(20代後半から30代前半)における日本カルチャーへの高い人気楽器などにおける日本製品が高品質であることの理解拡大など、日本製品への需要が高くなっています。

eBayプラットフォーム内で日本セラーやなどの特設サイトを開設するなど、日本セラーの販売拡大をサポートする施策を今後も実施していきます。

1. CDレコード 12%アップミレニアム世代の『アナログ回帰』も需要拡大の要因となっています)
2. 関連パーツ50アップブースターなど、高額なハイパフォーマンス部品などもよく購入されました)
3. 楽器41アップ楽器の中でのギターの需要が非常に伸びました)
4. ファッション57アップ原宿渋谷などに代表される『Jファッション』は高い人気です)
5. カメラ17アップデジタルカメラだけではなく、アナログカメラも購入されています)

2017年ビジネス拡大させてセラーがしたことは「豊富な品え」、「細やかな対応」
 2017年ビジネス拡大をさせた5名のセラーたちが、7つのテーマに沿って、パネルディスカッションを実施しました。
 eBayでは、セラーのビジネスを成功させる『7つの要因』として、以下を紹介しました。
1.出品ページの充足度
2.検索順位対策
3.USサイト以外への情報露出
4.写真情報の正確性
5.リサーチによる情報予測
6.リピーター対策
7.モチベーション管理



成功しているセラーが実施していることをいくつか紹介します。
· 訪問者も購入者も維持する的で商品は毎日アップする。
· ビンテージものなどの一点モノや高額商品は、ビンテージの理由など、アイテム詳細を書くことで重品であることを理解してもらえる。また、キーワードもたくさん入れ込むことで、グロバルでの検索のされ方の違いに対応できることを心掛ける。
· マルチサイトでの出品は、地域の実勢によって価格を変更したりしている。
· 高級時計を販売するセラーは、商品紹介ページの画像はプロカメラマンにより撮影している。
· リピートして購入してくるバイヤーには、クーポン年賀状の送付し、継続的な購入を後押しする。
· 良い商品を販売するだけでは、評価はアップしない(これは当たり前)。評価をポジティブする要因は、「発送がかった」、「丁寧な対応」、「配送時間の短縮」などのカスタマリレーションである。
· 検索順位をアップさせるのに、プロモテッドリスティング(成果報酬広告)は有効的。成果報酬なので、効果が分かりやすい。



eBay Inc.およびイーベイ・ジャパンについて】




https://www.ebay.co.jp/
eBay Inc.(米国NASDAQ上場、ティカーシンボルEBAY)は、世界中から1億7,000万人*ものバイヤー(買い手)が集まる世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay」などを運営する、世界リードするコマース企業です。1995年米国カリフォルニア州サンノゼで創業され、ひとりひとりがそれぞれのパーフェクトを見つけられる場所として、世界中の買い手と売り手を結びつけています。2017年の取引高は884億ドル(約10兆円**)となり、常時11億商品が世界中から出品されています。日本法人であるイーベイ・ジャパン株式会社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長佐藤)は、海外での販路開拓や売上拡大をめざす日本国内の法人企業サポートしています。
* eBay India事業をFlipkart社に譲渡したことにより、バイヤー数を2017年第三四半期より修正。
** 2017年末の為替レート(1ドル=111円)で換算。

配信元企業:イーベイ・ジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ