俳優高橋一生さんと斎藤工さんが2月15日放送の日本テレビ系「得する人損する人」(毎週木曜7:00)に出演。スタジオ料理の腕前を披露します。

 2人は、初のスタジオ30分クッキングとなる「ウル得マンは一体何品の白菜料理を作れるのか?」の企画ウル得マンのお手伝いとして参加。テーマ食材は白菜で、野菜の価格が高騰している中、白菜1玉を使い切るレシピが続々登場します。

 週2~3回は自炊するという高橋さんが「作り慣れているので、作っているときは心になれる」とその料理の腕前を披露すれば、斎藤さんも「頼んだオニオングラタンスープがあまりにおいしくて、どうやって味を再現するか…」と普段からストイックに料理に挑戦している姿を見せます。

 そのほか、直しの専門・池渉さんがワイシャツアイロンがけの技を教えるコーナーや、スマホのパノラマを使った、まるで心霊写真のような奇妙な画像の撮り方をスタジオで実践するコーナーもあります。

(オトナンサー編集部)

写真イケメン俳優2人が料理で“競演”

元記事:高橋一生&斎藤工、“白菜”テーマに料理の腕比べ!

「得する人損する人」(C)日本テレビ