ホテルオークラ東京所在地:東京都 港区、代表取締役社長池田正己)では、ホワイトデープレゼントにもおすすめのスイーツ「トリロジ」を2月17日(土)から3月31日(土)まで、ホテルオークラ東京 1階 テイクアウトコーナー シェフズガーデンカメリアにて期間限定販売いたします。異なる3つの味をお愉しみいただけることから、三部作を意味する名前を付けました。
「トリロジ
昨年11月に開催されたグループホテルペストリーコンテストにおいて、25グループホテルパティシエが考案した作品の中から、賞を獲得した焼き菓子です。
名前の由来は、劇や小説の三部作を意味する“trilogy”です。その名の通り、異なる3つの味をお愉しみいただける焼き菓子に仕上げました。

トリロジ

パティシエ 知与 コンテスト受賞時のコメント
『作品の構想にあたっては、ホテルオークラロゴに使用されている3色の銀杏の葉から着想を得て、桔梗をグリオットチェリーの焼き菓子、やまぶきゴールドアプリコットオレンジの焼き菓子銀杏グリーン抹茶使用の和テイストの焼き菓子で表現しました。』

【料】3,240円(13種入り)
【販売時期】2018年2月17日(土)~3月31日(土)
【販売時間】11:3021:00

参考「クロワッサン “リベルテ” ~Croissant “Liberté”~」
サクサクとした軽い食感とバターの香りにこだわった「クロワッサン “リベルテ”」。
フランス産のバター小麦粉の種類や配合、パン生地の折込み回数などを工夫しました。本場フランスクロワッサンを意識しながらも、素材の特徴を引き立てるべく、作り手の自由な発想を活かして作られました。継続販売中の長年され続けてきたクラシックタイプとの味や食感の違いを食べべることをご提案いたします。

【料 】1個 270
【販売時間】8:00~
クロワッサン “リベルテ”
クロワッサン調理工程 イメージ

※価格はいずれも税込です。


ホテルオークラ東京について】
穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしスタイルを表現したロビー。それは、時を越えてきを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味をめて前進する料理癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。 2015年9月以降も別館で営業を継続しております。本館につきましては、2015年8月末に営業を休止し2019年工予定です。


105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス東京都メトロ日比谷線神谷町駅南北線六本木一丁 ※いずれも徒歩10分以内
webサイトURLhttp://www.hotelokura.co.jp/tokyo/
インスタグラム公式アカウントhttps://www.instagram.com/hotelokuratokyo/


配信元企業株式会社オークラ ニッコー ホテルネジメント

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ