日本サッカー協会は14日、日本代表3月23日(金)にマリ代表と、27日(火)にウクライナ代表と対戦するキックオフの時間とテレビ放送局が決定したことを発表した。

 欧州遠征として行われる2試合の会場は、ベルギーのリエージュにあるスタッド・モーリス・デュフランにて行われる。

 3月23日(金)に行われるマリ代表との国際親善試合は、日本時間21:20(現地時間13:20)キックオフを予定。この試合の模様はテレビ朝日系列にて生中継される。

 また、27日(火)に行われるウクライナ代表との「キリンチャレンジカップ2018」は、日本時間21:20(現地時間14:20)キックオフを予定。この試合の模様はフジテレビ系列にて生中継される。

2018 年 3 月 25 日よりベルギーサマータイムに切り替わる為、日本との時差は−7時間になる。

3月に欧州遠征を行う日本代表(画像はE-1サッカー選手権に出場した選手たち) [写真]=Getty Images