「その場でとろけるラクレットチーズ」や「スペシャルクリーミーチーズフォンデュ」など、味はもちろん視覚でも楽しめるチーズ料理専門店「CheeseTable(チーズテーブル)」が2月15日(木)に池袋にオープンする。2016年に閉店となった「渋谷パルコ」内に出店していた人気店で、2月1日(木)に渋谷店、2月8日(木)に新宿店、2月15日(木)に池袋店が3週連続でのオープンとなっている。

「その場でとろけるラクレットチーズ」(1274円)。チーズを目の前で具材にかけるインスタ映え間違いなしの一品。

オススメは、お昼から濃厚なチーズソースを味わえるのが嬉しい「チーズフォンデュランチ」。「お野菜&お肉 スペシャルチーズフォンデュ」(1180円)、「ミート フォンデュランチ」(1080円)、「べジ フォンデュランチ」(980円)の3種類があり、4種のパスタや日替わりプレートもあるので、毎日通っても飽きずに様々なチーズ料理を楽しむことが出来る。チーズ好きなら行かない理由が見つからないほど魅力的なラインアップだ。店舗オリジナルの白ワインが香るとろとろのチーズソースがおいしい。スープと、おかわり自由なバケット付きなのが嬉しいポイントだ。

また、「その場でとろけるラクレットチーズ」(1274円)もおすすめだ。ラクレットチーズを直前に溶かし、目の前で具材にかける、動画映え、インスタ映え間違いなしの一品。芳醇な香りのチーズはお酒との相性も抜群だ。特に女性に人気の、絶対に味わって欲しいメニューとなっている。

また、「その場で仕上げるパルミジャーノリゾット」(1680円)もおすすめの一品。黒トリュフオイル黒胡椒がアクセントとなった香り豊かな料理だ。

パルミジャーノ・レッジャーノの器を目の前まで運んで最後の仕上げをするので、より出来立ての美味しさを楽しむことが出来る。

暖色でダイナミックに描かれたウォールアートが特徴的な店内にはくつろげるソファが豊富。気取らない雰囲気で、チーズ好きを集めた女子会にぴったりだ。ゆったりと過ごすには最適な空間で、お酒も会話もすすむこと間違いなし。一部の席はブラインドで仕切って半個室風にすることも可能なので、周りを気にせず食事を楽しめるのも嬉しいポイントだ。

CheeseTable(チーズテーブル)」池袋店、新宿店、渋谷店で女子会デートなど、大切な人とのひと時を過ごしてみてはどうだろうか。(東京ウォーカー・井上咲太)

「チーズフォンデュランチ」。今までありそうでなかった、お昼から気軽にチーズフォンデュを食べられるランチメニューだ。