の新生活に向けて引っ越しを考えている人のために、今年住むべき運気が上昇するを占うこの企画。占っていただくのは、今、テレビや雑誌で大活躍の人気フォーチュンアドバイザー・イヴルル遙華さんだ。

【写真を見る】「高田馬場はチャンスをつかみたい人にもってこいの街なんです」 とイヴルルド遙華さん

「私のフォーチュン占いで言うと、2018年は9年に1度のミラクルイヤー、奇跡を起こせる年なんです。今年の5月には、7年ぶりに天王星という大きなが動いて、皆さんの人生に転換期が訪れます。それからの7年間は衣食住にこだわりを持って『自分の価値を上げなさい』という時期。だからこそ、なりたい自分を実現するためにも運気UPのに引っ越すのがおすすめ。新たなスタイルや生きやすい居場所を作り、どんどん自分の価値を上げていきましょう!」

イヴルル遙華さんいわく、どんな自分になりたいかによって住むべきもさまざま。そこで、東京の中心である東京駅を出発地点にして、方位学から見た運気がUPするを占ってもらうことに。2回となる今回は、「今年チャンスをつかみたい人」におすすめの「高田馬場」をクローズアップ

高田馬場チャンス運がUPする

「今年チャンスをつかみたい人は、東京駅を起点に北西の方角にある高田馬場に住むのがおすすめ。高田馬場チャンス運、人生の転機運がUPするなんです」

早稲田大学をはじめ、大学専門学校が集まる全学生高田馬場池袋新宿といった繁へのアクセスもよく、ワンルームマンションの賃相場は60,000〜¥90,000ほど(編集部調べ)。前の商業ビル「BIG BOX」にはカラオケボウリングなどのアミューズメントが充実、ラーメン店や居酒屋さんなどリーズナブルなグルメスポットが多く、周辺は常に学生たちでにぎわう。

高田馬場手塚治虫ゆかり前には鉄腕アトムが描かれた画も!

ホームに立つと、思わず口ずさみたくなるあのメロディが聞こえてくる。そう、JR高田馬場駅では、電車発車メロディ漫画家手塚治虫の代表作「鉄腕アトム」のテーマ曲なのだ。高田馬場は、言わずと知れたアトム2003年高田馬場で誕生したという設定のアトムは、新宿区未来特使にも任命されていて、のいたるところに登場する。

そんな「鉄腕アトム」を感じることのできる代表的なスポットが、前にある画。地域の人たちの街づくり運動アトム計画(クリーン高田馬場)」のなかで設置され、アトムをはじめ手塚プロダクションキャラクターたちが描かれている。「十万馬アトム未来を切り開くパワーをもらいましょう!」

新宿 諏訪神社チャンスをつかむべく必勝祈願を!

チャンス運を上げるためには、必勝祈願で有名な神社に足を運んでみるのもいいでしょう!」

早稲田大学から程近い場所にある「新宿 諏訪神社」は、鎮座1200年の歴史ある神社。合格祈願や必勝祈願にご利益があると言われ、チャンスをつかむべく訪れる受験生も多い。また、諏訪神社には「」と呼ばれるがある。歌人在原業平(ありわらのなりひら)が、東下りの際、に迷って妻と離れ離れになったが、明けと共に一本の木の下で再会できたとの伝承があり、良縁をめてお参りする人があとを絶たない。

■ 開運のパワーフード!? トンカツで勝負に勝つ!

「気は食から。おいしいものを食べて元気になって、自ら人生プラスの方向に導くことも大切です。これから生活するグルメ情報は要チェックです!」

ラーメン戦区のイメージが強い高田馬場だが、このグルメはそれだけにとどまらない。早稲田通りや明治通りなど要な道路沿いを中心に飲食店が並び、裏に足を伸ばせば、昭和から続く老舗や個性豊かな居酒屋、ボリューム満点の定食店などがひしめく。

そして、勝負に勝つ!といえば、トンカツ高田馬場には近年、行列のできるトンカツ店が続々登場。数あるトンカツ専門店のなかでも、人気を誇るのが東口ロータリー前にあるビルの地下レストランに店を構える「とん久(きゅう)」だ。都知事賞を受賞した極上の豚肉プレミアムポークSPF()」を使ったトンカツは、サクサクの衣としっとりとした豚肉の味わいが絶品。パワーフードであるトンカツを食べれば、おのずと「勝ち」がついてくる!

チャンス運UPが期待できる高田馬場は、十万馬アトム新宿 諏訪神社トンカツと、たくさんのパワーがみなぎる!今年、チャンスをつかみたい、人生の転機を迎えたいという人は高田馬場に引っ越してみてはいかが?

構成・取材=リユア(mogShore)/文=新美保/撮影=齋藤ジン東京ウォーカー東京ウォーカー編集部)

人気フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華さん