アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『好きな相手と2人で一緒に観たいアニメ作品』TOP20を発表した。

11位以降のランキング結果はこちら

 また「キャラペディア」では2月15日(木)の21時から、公式動画番組である『キャラぺディックナイト』の生放送おこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキングニュースバラエティ番組」となっている。なお、“小林裕介さんのはまり役ランキング”は番組内の会員限定コーナーキャラぺディックナイトCVS21:0021:30)】にて発表される。

21:0021:30
キャラぺディック★ナイトCVS小林裕介】さんのはまり役ランキング
21:3022:30
キャラぺディック★ナイト好きな相手と2人で一緒に観たいアニメ作品は?

キャラペディア公式動画番組『キャラぺディックナイト』【2月15日21時から生放送

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリダウンロードの上、こちらからご覧ください。



 第1位には、陰気で見たが暗く、周りから「貞子」と呼ばれるヒロイン沼爽子」の成長、恋愛、友情を描いた名作君に届け』が選ばれた。漫画アニメ、そして実写映画など、様々なメディア展開の中、その等身大の恋愛描写が視聴者の共感を呼び、高い人気を博した名作である。

 続いて第2位選ばれたのは恋愛家族関係など、それぞれに悩みを持つ高校生たちの学生生活を描いたラブコメ作品『とらドラ!』。男性票を中心に多くの票を集め、上位にランクインキャラ達のスレ違いやそれぞれの心の対など、その秀逸な恋愛描写が多くの視聴者からの共感を集めた名作

 そして第3位には、2017年4月から6月まで放送された『月がきれい』がランクイン中学生少年少女の甘酸っぱい青春と初々しい恋愛を描いた純愛アニメキャッチコピーは「わたしにとってそれは…まるであかり」。4位以降の『CLANNAD』や『ハチミツとクローバー』、記録的な大ヒットとなった『君の名は。』など、錚々たる恋愛アニメ作品を抑えての3位は、十分快挙と言って良いだろう。

 なお、4位以降は

4位:CLANNAD
5位:ソードアート・オンライン
6位:四月は君の嘘
7位:ハチミツとクローバー
8位:一週間フレンズ
9位:君の名は。
10位:Re:ゼロから始める異世界生活

という結果となった。

11位以降のランキング結果はこちら

■今週実施中のアンケート

 そして、現在キャラペディアでは第181アンケートとして

◎1:お手本なしでも上手に描けるアニメ漫画キャラは?
◎2:声優大久保瑠美』さんの“はまり役”は?

の2つのアンケートおこなっており、2月28日までおこなわれるこのアンケートの結果は翌日3月1日に発表される予定。

興味のある方は是非投票ページへ急ごう。

■調概要

アンケート期間:2018/2/1~2/14
アンケートの結果発表日:2018/2/15
投票属性割合:男性53.2% 女性:46.8% 10代・20代60.1% 30代以上:39.9%

※この調は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook会員を対としたアンケート調です。
好きな相手と2人で一緒に観たいアニメ作品