全国公開中の元KARA・知英の劇場長編初主演映画『レオン』と、エンディングテーマを担当しているAwesome City Clubスペシャルコラボレーション映像が公開された。

映画の原作は、スマホマガジン『Hot-Dog PRESS』で連載されたオリジナル漫画レオン』。その映画のエンディングを飾るのがAwesome City Clubの新曲「Magnet」。映画のために書き下ろされ、先日行われたライブ付き舞台挨拶では、作曲を担当したatagi(Vo/G)は「コメディ映画ですけど、登場人物は大まじめに泣いたり、怒ったりしている。曲もまじめ過ぎず、底抜け過ぎず、ちょうどいい温度感を大切した」とコメント。作詞を手がけたマツザカタクミ(Ba)は「人間が生きているなかで、磁石みたいに作用しあっている。そんな映画の内容を、歌詞に置き換えた」と歌詞とタイトルに込めた思いを語っていた。

今回公開された映像は、この「Magnet」に合わせて制作された、映画『レオン』の未公開メイキング映像も含む映画ダイジェスト版としても楽しめるもの。

■Awesome City ClubMagnet」×映画『レオンコラボレーション映像
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10146/v0994000000000543600/

Awesome City Club