株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)は、DTCマーケティングの第一人者である古川 隆氏の新刊書『日本におけるDTCマーケティングの歩みと未来』の出版を記念し、2018年3月23日(金)ベルサール東京日本橋にて製薬企業に向けたセミナーを開催いたします。クロエは、同書においてソリューションの紹介と執筆協力を行っております。
※申し込みページ:https://www.croee.com/seminar/180323-2
Patient Centricity(患者中心主義)の医療の時代といわれるなか、グローバル市場の新薬開発分野においては、Patient Reported Outcomeなどを用いて患者のQOLを意識した薬剤の開発などが進み、日本においても各製薬メーカーが患者中心を見据えた開発の取り組みが検討され始めています。上市された製薬メーカーの薬剤が患者に届くまでこのPatient Centricity(患者中心主義)の医療を製薬メーカー自身が実践していくためには、従来の医療従事者を中心としたマーケティング施策と平行して、患者とのコミュニケーションを統合して行うこと、つまりDTCマーケティングが重要な意味を持ちます。

本セミナーでは、DTCマーケティングという手法の普及のために製薬メーカーに対し10年にわたり支援を続けてきた古川 隆氏に1月31日に発行した自著『日本におけるDTCマーケティングの歩みと未来』の内容を凝縮してご講演をいただきます。
また複数の外資系製薬企業にて20年以上のマーケティング業務を行い、医薬品マーケティングに関する教育的講演を数多く実施されている株式会社ポーラファルマ マーケティング部 部長 堀川 浩司様にもご登壇いただきます。


■開催概要
開催日時 2018年3月23日(金) 14:00~18:00(受付開始13:30~)
会  場 ベルサール東京日本橋 Room7 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー5F
定  員 70名
参 加 費  無料
お申込み https://www.croee.com/seminar/180323-2
主  催 株式会社クロエ
後  援 DTCソリューション協議会 http://www.dtc-solution.com/

プログラム概要
14:05~14:55
「日本におけるDTCマーケティングの歩みと未来」
株式会社アーベーツェー代表取締役 コンサルティング・エグゼクティブ古川 隆 様

15:05~16:55
医薬品マーケティングと顧客インサイト
株式会社ポーラファルマ マーケティング部 部長 堀川 浩司 様

16:55~17:25
「治験・臨床試験段階で見える患者インサイト(仮)
株式会社クロエ 広報啓発グループ長 兼 信頼性保証グループ長 牧 大輔

17:25~17:55
Q&Aディスカッション」
司会:株式会社クロエ マーケティング・サービスグループ 杉本 徹
パネリスト:上記講演者

※セミナー内容は予告なしに一部変更する場合がございますので予めご了承ください。

クロエについて:誰もが”らしく”生きる社会の実現
 日本の臨床開発スピードを改善すべく、被験者の募集に特化した形でビジネススタート。日本の新薬開発は、欧米に比べ、長期化・高コスト体質であり、その原因の一つに被験者不足があります。この課題に対し、募集計画の策定から治験終了後の被験者へのフォローに至るまで、治験のあらゆるフェーズにおいて被験者リクルートメントを行い、年間1万例を超える症例登録を支援。その他、ヘルスケア領域のおけるマーケティング支援など、製薬企業と患者をつなぐサービスを提供しております。詳しくは、https://www.croee.com/をご覧ください。

配信元企業:株式会社クロエ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ