彼氏の浮気が発覚し、別れないと決めたものの、会う度にギスギスした雰囲気が……。彼の浮気を乗り越えて元のような関係に戻るには、どうしたら良いのでしょうか。元女探偵の筆者がポイントをまとめました。


・彼の前で泣かない

浮気が発覚したとき、多くの女性が取るのが「泣く」という行動。怒るよりも泣いてしまって会話にならないケースが多いです。
泣くのは決して悪いことではないし、自浄作用でスッキリする効果もあります。泣くことを慢するほうがストレスになるので理に慢する必要はありません。
ただ、彼の前で何度も泣くのは考えものなのです。もちろん、浮気をして悪いのは彼です。それでも、既にやってしまった行為に対して会う度に泣かれると、彼もどうしようもできないので次第に疲れてきてしまうからです。
健気に振る舞われるほうが彼のなかで「もう浮気しないでおこう」という罪悪感が増します。


・一度はきちんと怒る。されたくないことを伝える

再構築したい場合に大事なことは、「一度はきちんと彼に対して怒ること」です。何度も小出しに嫌味を言うのはNG。自分がされたくないこと、今後絶対にしないで欲しいということをその一回でしっかり伝えましょう。
また、その際に「別れる」「別れたい」という言葉は使わないことが大事です。関係を続けていきたいという意思を伝えたうえで、しっかり怒りましょう。


・一度距離を置いてみる

彼と一緒にいると浮気を思い出して辛くなってしまう状態であれば、一度彼と会わない期間を作ってみるのがおすすめです。期間は2週間〜1ヶ程度。
直接顔をあわせないほうが冷静になれますし、「いつでも会えるのが当たり前」という状況を取り除いたほうが「会えなくて寂しい」という新鮮な気持ちを取り戻すことができます。
距離を置くとその間に浮気相手とヨリを戻してしまうのではないか?と心配で彼と離れられないかもしれません。でも、こちらが真剣に悩んでいるのに浮気相手に連絡するような彼氏だったらこの先付き合う価値はないと思いませんか?


・「戻る」のではなく「作り直す」

浮気はもちろんしたほうが悪いのですが、浮気という事件が起きる裏側には何かしらの理由があったはずです。それを乗り越えてやっていくためには「以前のように戻る」ではなく「新しい2人の関係を作り直す」という意識を持つのが近です。
そのうえで、彼をきちんと信用してあげることが大事です。信用されれば彼もそれに応えようとするので2人の信頼関係はもっと深まるはずです。彼が裏切れない女をしていきましょう。


おわりに

浮気したことは悪いと思っていても、そのことをずっと責められると居心地はどんどん悪くなります。続けていくと決めたなら、彼のことを信じる努を。彼を信じ続ける姿勢を崩さなければ、彼にとって絶対に手放せない彼女になるはずです。(上史奈/ライター
(ハウコレ編集部)

彼の浮気発覚!「それでも付き合っていく」と決めたときの重要ポイント