映画ジュラシック・パークシリーズの最新作、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2018年7月13日開されます。この開に先がけて、映画恐竜たちを集めて遊べるスマホ向けゲームアプリ、『Jurassic World Alive』のリリースが発表されました。

『Jurassic World Alive』は世界的な社会を起こした『ポケモンGO』のように、位置情報活用し、現実世界に潜む恐竜たちを探して集めるゲームです。

恐竜を探して集める

このゲームの開発元であるLudiaは、「プレイヤー恐竜たちの二度絶滅を回避するため、マップ上で中に潜む恐竜たちを発見したり、ゲームドローンを駆使して恐竜を探します。DNAサンプルを収集してハイブリッド恐竜を作ることもできます」と説明しています。

トレーラー動画に映るマップはナイアンティックが開発した『ポケモンGO』にとても似てます。本ゲームでは他にも好きな恐竜現実間に出現させるAR動画の撮影機が搭載。捕まえた恐竜レベルアップさせ、ほかのプレイヤーたちと戦うこともできます。

https://www.youtube.com/watch?v=F6eMy2t_0Sk

カナダのゲーム会社Ludiaが開発

ユニバーサル・スタジオと提携し開発を行っているLudiaは、フランス・モントリオールを拠点とするビデオゲーム会社です。同社は今までにもモバイル向けアプリJurassic World:ザ・ゲーム』や『Jurassic Park Builder』など、ジュラシック・パークシリーズ関連のゲームを手がけています。

『Jurassic World Alive』はiOSAndroid向けに配信予定です。2018年3月9日現在公式サイトでは、リリース情報が通知される事前登録の受付を開始しています。

Mogura VRでは、ARの最新情報ゲーム特集をお届けしています。

特集:活況のAR シリコンバレーVR/ARニュース1月号 | Mogura VR

特集:活況のAR シリコンバレーVR/ARニュース1月号 | Mogura VR

MoguraVR

iPhoneで体験できるおすすめARゲーム6選 | Mogura VR

iPhoneで体験できるおすすめARゲーム6選 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)The VergeJurassic Aorld Alive (Facebook)