6年ぶりのマリナーズ復帰を受け、MLB公式がYoutubeチャンネルで公開

 マリナーズに6年ぶりに復帰を果たしたイチロー外野手メジャーリーガーとしての第一歩を踏み出した古巣への背番号「51」の帰還は、日本、アメリカだけに留まらず世界中からも注目を集めた。MLB公式Youtubeチャンネルでもマリナーズで数々の偉業を達成したイチローの名場面を作成し話題となっている。

 動画では8分37秒にわたりイチロー好プレー、名場面を紹介。2001年の開幕戦で放ったメジャー初安打に始まり、84年間破られなかったジョージ・シスラーの記録(257安打)を抜く2004年シーズン262安打、さらには2010年ピートローズに並ぶ10年連続シーズン200安打、代名詞の「レーザービーム」も登場すなど、見所満載の動画となっている。これにはファンも歓喜の声を上げている。

「幸運を! イチロー!」

「お帰りなさい、殿堂入りよ!」

イチローシアトルに戻ってくれて嬉しいよ」

ウィザードが帰ってきた!」

レジェンド

「彼のプレーが待ちきれないよ。僕の若いころのアイドルだったんだ」

「ゴージャス・スイング」

マリナーズは毎晩(チケット)売り切れ」

「王が玉座に戻ってきた」

「日本のブラッド・ピット

「現代においてイチローはおそらく最も完璧な野球選手だ…」

 なかには「ピート・ローズは過大評価」と、メジャー歴代最多の4256安打を誇るローズ氏と比較するようなコメントもあった。

 マリナーズに在籍した12年半、走攻守で地元・シアトルファンを大いに沸かせたイチロー。44歳にして古巣に復帰したレジェンド2018年も再び喝采を浴びる活躍を見せることができるだろうか。ファンは凱旋を心待ちにしている。(Full-Count編集部)

マリナーズ復帰でイチローのこれまでの活躍にも再注目が集まっている【写真:Getty Images】