“最強の占い師”ゲッターズ飯田氏が『週刊プレイボーイ』本誌連載中のコラムで旬の話題を取り上げる「ゲッターズ飯田の占い放浪記」で占ったところによると…。

* * *

平昌五輪も終わりましたね。というわけで、話題になった選手を占ってみましょうか。

まず五輪2連覇を成し遂げたフィギュア羽生結弦(ゆづる)選手。運気の変わり目で、自分でもまさかという感じで取れた金だったでしょう。来年はいったんやる気をなくしてしまうかもしれませんが、その後はまた運気がよくなって2022年までいいので3連覇もありえますね。もともとマイナスな部分をうまくプラスに変えて天下を取るような星を持っています。今回はまさにケガの功名ですね。

メダル宇野昌磨(しょうま)選手は頑固な変わり者。群れるのが嫌いでひとりでなんでもやってしまいます。突然奇をてらったことをやりだす面も。土壇場に強いところが今回のメダルにつながりました。ぼーっとしているように見えて情熱とパワーを内に秘めています。3年後の運気がいいので、そこでうまく調整できれば4年後の北京五輪でも期待できます。

ジャンプ葛西紀明選手は45歳という年齢で注目されていましたが、占いでは今年で区切りがつくと出ています。35~40歳で運気が1回上がっていて、次の仕事の話も来ているはずなのでそれに乗っかるといいですよ。

さて、女子選手の活躍も光りましたので注目選手の性格や好みの男性のタイプを占ってみましょう!

スピードスケート髙木美帆選手は頑張り屋で、色気のあるタイプではないですが愛嬌(あいきょう)の星があります。恋愛はフィギュアの宇野選手のような不思議な男性にハマります。でも結婚となると、明るくてお金を持っている人にいくので彼女を口説くにはお金があることをアピールしましょう。

同じくスピードスケート小平奈緒選手はおばあちゃんのような穏やかな性格で教育者タイプ。40代からは指導に回りそう。頭のいい、男らしい人に弱いので堂々と押しまくるのが一番。

ジャンプ髙梨沙羅選手は新しい情報やおしゃべりが大好き。器用な頑張り屋さんで、ペラい男にハマる可能性もあります。彼女を口説きたかったら、まずは見た目を整える。マメに連絡を取ることも重要。同級生や友達と結婚しそうな運気です。

カーリング藤澤五月さつき)選手は、ちょっと口の悪いところはあるけど、まじめで性格は抜群にいいです。次の五輪のほうが活躍できそう。意外に恋愛体質なので、来年くらいに結婚しちゃうかも。口説くには夢を語ること。芸人やバンドマンにもチャンスがありそうですよ。

ゲッターズ飯田










1999年よりお笑いコンビゲッターズ」として活動。コンビ解散後は放送作家、タレント、占い師として幅広い分野で活動。芸能界にも信奉者が多い。

イラスト/服部元信)

羽生選手の3連覇はあり? 平昌五輪で話題となった美人選手の恋愛タイプは!?