半世紀以上続く長寿番組「おかあさんといっしょ」

映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』が2018年9月7日より、全イオンシネマなどで開されることが発表されました。



映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』は、教育エンターテインメント番組として半世紀以上続く「おかあさんといっしょ」が初めて映画化された作品です。



映画でしか体感できないスペシャルプログラム

おかあさんといっしょ」がテレビを越え、映画館でしか観ることができないオリジナルスペシャルプログラムとして初の映画化が決定しました。お兄さんお姉さん映画館の大きなスクリーンで一緒に冒険を体感し、歌って踊れる映画館ならではの内容になっています。また、人形劇ガラピコぷ~」はオリジナルアニメ化され、スケールアップされた世界で描かれています。



みんなで楽しめる体験ファミリー映画となっており、子どもたちのファーストムービーとして家族で楽しめる作品です。



歌のお兄さんやお姉さんといっしょに学ぶ

おかあさんといっしょ」は2歳~4歳児を対にした教育エンターテインメント番組として、2018年60を迎える長寿番組です。これまでに多くの子どもたちが「おかあさんといっしょ」を見て育ち、現在も全子どもたちはテレビの前で歌のお兄さんお姉さんといっしょに歌い、体を動かしながら感性を育んでいます。



また、コンサートアリーナイベントも全各地で開催し、2013年から2016年にはライブビューイングとして映画館で上映されました。



参考サイト

ライブ・ビューイング・ジャパン プレスリリース(PRTIMES)



「おかあさんといっしょ」初の映画化!9月7日全国公開