アーセナルの新指揮官補として、クラブの“レジェンド”である元フランス代表FWティエリ・アンリ氏の名前が挙がっているようだ。10日付のイギリスミラー』が報じている。

 アーセナル現在プレミアリーグで3連敗を喫しており、6位に低迷している。一部ファンからアーセン・ヴェンゲル監督の退任を要するが上がっており、今季限りで同監督が職を退く可性も少なくはない状況だ。

 そんな中、新監督補の名前としてアンリ氏がリストアップされているという。アンリ氏は19992000シーズンから2006-07シーズンまでの8シーズンと、ニューヨークレッドブルズに所属していた2012年1月メジャーリーグサッカーMLS)のシーズンオフを利用した約1ヶ半をアーセナルプレーしていた。2001-2002シーズン2003-04シーズンから3シーズン連続で、計4度のプレミアリーグ得点王にき、2度のプレミアリーグ制覇の原動となっていた。

 現在アンリ氏はベルギー代表のコーチを務めているが、そこでの影の大きさをアーセナルは買っているという。果たして、選手としてアーセナルを成功に導いたアンリ氏が、監督としてクラブを率いる日は来るのだろうか。

アーセナルの新監督候補として名前が挙がったアンリ氏 [写真]=Getty Images