昨日3月8日ヨーロッパの小さなリトアニアでは、女性が運転するが次々と警官に止められた。

警官がを止めるのは、普通なら何かの違反をしたときだ。でも違反キップを渡されると思うだろう。

ところがこの日、リトアニアの警官がドライバーに渡したのは違反キップではなく、一輪チューリップ

国際女性デーを祝って

3月8日国連が定めた記念日「女性デー」だ。リトアニア警察はこの日を祝って、内各都市女性ドライバー行く女性たちにを贈った。

驚き、当惑、そして笑顔に

このことを報じた海外メディアによれば、警官に止められた女性たちは最初は驚き、当惑したが、最後には皆が笑顔になったそう。

SNSでも話題になり、を受け取った人たちからは「とても素敵なプレゼントが嬉しかった」「ありがとう。おかげで1日中ハッピーな気分で過ごせた」「今日、多くの女性たちが警察のおかげで笑顔になれた」といったポジティブコメントリトアニア警察に寄せられている。

このプレゼントイベント、実は2年前の女性デーにも行われている。

リトアニア警察もなかなかなことをするものだ。

車を止めた警官が差し出したのは違反キップでなく花→みんなニッコリ