TVアニメミイラの飼い方」(毎週木曜1:58-2:28TBSほか)のオープニング曲を歌うつりビットと、エンディング曲を歌うイケてるハーツ3月9日東京池袋サンシャインシティ広場で合同リリースイベントを開催した。

【写真を見る】よちよち歩きの可愛いミーくんに、つりビットとイケてるハーツのメンバーは大喜び

ミイラの飼い方」は主人公柏木と、手のひらサイズ可愛いミイラミーくん”との日々を描いたほのぼの日常系アニメミーくんとの、大切な人を想う気持ちに心を温かくさせられる作品だ。

つりビットが歌うのは、そんな2人をイメージした明るくも切ないラブソング「不思議なはつづくのさ」。透明感のある歌が効き心地の良い王道ポップス。イベントは同曲から始まり、「Piece of Cake」「Blue Ocean Fishing Cruise」と続けて歌唱。満員の会場を盛り上げていく。

Piece of Cake」は今回のシングルカップリング曲で、小西優は「カッコいい曲でダンスにも注してください」とアピールライブでの披露はここが初となり、スカートを翻しながらの麗なダンス、5人のクリアなユニゾンでファンを魅了した。最後はライブでの定番曲「天体観測」で締めくくると、イケてるハーツバトンタッチ

つりビットが作った盛り上がりを受け、イケてるハーツは1曲からキラーチューンの「オトメゴコロ」を投下。ファンも大きなコールで応えていく。続いて「ミイラの飼い方」エンディング曲の「ロゼッタ・ストーン」を披露。こちらはミーくんの出会いを描いた曲で、エジプト調のちょっと怪しいメロディと、賑やかで明るいファストテンポリズムが交じり合う楽曲だ。

アニメではくんたちも踊っている振り付けの曲です。簡単な振りなので、踊れる方は一緒に!」と香が言うように、ライブでは振りコピもファンの楽しみのひとつになっている。続けて「希望地図」「ルミジェーン」と歌い上げ、イケてるハーツパートも終了。それぞれのファンが集まったこの日の合同リリースイベントは、お互いに手拍子を打ち、盛り上げ合う楽しい交流の場ともなっていた。

今後、つりビットは5月27日(日)に東京川崎CLUB CITTA’で行う5周年記念ワンマンライブが決定しており、イケてるハーツ3月18日(日)に東京TSUTAYA O-WEST21日()に大阪FANJ twice31日(土)に愛知・ell.FITS ALLを巡る東名阪ツアーが控えている。(ザテレビジョン

池袋のサンシャインシティ噴水広場で合同リリースイベントを行ったつりビット(左)と、イケてるハーツ(右)。この日はミーくんも応援に駆けつけた