週刊少年ジャンプ展 VOL.2」の開催に合わせ、展示作品をイメージしたカフェメニュー提供する「JUMP 90's CAFE」が3月17日から期間限定でオープンする。

画像をもっと見る

週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念した展覧会の第二弾「週刊少年ジャンプ展 VOL.2」は、東京六本木ヒルズで3月19日から6月17日まで開催。展覧会には、発行部数653万部を記録し1990年代を席巻した「ジャンプヒーロー」たちが集結する。


これに先駆け、会場に隣接する「Cafe THE SUN」が3月17日から「JUMP 90's CAFE」に変身。「DRAGON BALL」「SLAM DUNK」「幽☆遊☆白書」など10作品とコラボした15種類のメニュー提供。「DRAGON BALL」からは、超サイヤ人孫悟空の作中の名ゼリフカレーになった「クリリンのことカレー」が登場する。また、「SLAM DUNK」からは、プリンの表面に安西先生の顔をあしらった「安西先生のタプタプリン」が登場。スプーンを使って、作中と同様に安西先生のあごを存分にタプタプできる一品となっている。さらに、コラボメニューを注文すると、その作品のノベルティコースタープレゼントされる。


このほか、会期中には90年代人気を博した8作品の公式応援日「JUMP Hero’s Monday!」を開催。その日だけの限定展示や来場者記念の配布、記念グッズの販売が行われる。

クリリンのことカレー(C)バードスタジオ/集英社