sirabee20180302konkatu001

(imtmphoto/iStock/Thinkstock/写真イメージです)

結婚を考えた人が、簡単に異性と出会えるのはやっぱり「婚活パーティー」。しかし、参加したくても人見知りだったり、年齢が上だったり、そもそもカップルが成立しなかったりと難しい部分も。

そこで、婚活パーティー以外の「出会いの場所」を聞いてみることに。

(1)まずは自分を見つめ直す

とりあえず男性と知り合いたい!」の前に、まずは自分を見つめ直すことが大事だと考えている人も多い。

婚活を始めようと思ったら、絶対に『自分のいいところ悪いところ』『相手にめる最低限の条件』を真剣に考えるべき。

前は理想が高くて。高収入・高学歴イケメン・親と同居なしとか、相手にめる結婚条件も山ほどあって。本当に大切な条件は? とめて考えたら、すぐにいい人が見つかった」(30代・女性

(2)趣味の延長線で…

習い事やジムなど、趣味を楽しみながら出会えた人も。「そこに男性が多いか」を基準に選んでいる女性もいるんだとか。

テニスゴルフ空手とか、男性が多そうな習い事をやってみる。新しい趣味を楽しみつつ、出会えたらラッキーくらいの気持ちで。

私はジムに通っていて、異性の友達もたくさん増えた。体維持もできるし、一石二!」(30代・女性

(3)「友人」から広げる

特別なイベントに参加するよりも、普通飲み会から広げたほうがいいという意見もある。

「友人に紹介してもらうといいかも。お互いをよく知っている相手がオススメするってことは、変な人間じゃないはず。

意外に、同会もあなどれません。もう36歳だしと諦めていたんですが、同級生と再会してすぐに結婚」(40代・女性

■結婚は30歳までに?

しらべぇ編集部が全20代60代の女性666名に「結婚」について調したところ、20代では61.1の人が30歳までに結婚したいと回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

仕事が楽しかったり、忙しかったりすると、どうしても結婚は後回し…としてしまう人もいるはず。「結婚したい!」と思ったら、まずは積極的に外へ出てみては。

・合わせて読みたい→「今年こそ結婚したかった!」嘆く人がもっとも多い世代はやはり…

(文/しらべぇ編集部・鎌田 真悠子

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年3月24日2017年3月26日
:全20代60代の女性666名(有効回答数)

男性と自然に出会いたい! 「まずは自分の見つめ直しでしょ」の声も