バルバラ スイータブル(ルミネ大宮ルミネ2-1F)では、3月12日(月)から期間限定で、桜を使った春のカフェメニューを販売いたします。
桜の開花が待ち遠しい季節にぴったりな、華やかなピンク色デザートとドリンクをご用意いたしました。
苺やチェリー、抹茶など桜と相性の良い素材を組み合わせ、見た目はもちろん、香りや味でも春気分をご堪能いただけます。
パリブレストはテイクアウトも可能なので、手土産にもおすすめです。
スイータブルの桜デザート&ドリンクで、春の訪れをお楽しみください。

  • 桜と抹茶のパリブレスト  600円(税抜)
桜あんのクリームと抹茶カスタードアーモンドをのせて焼いたシュー生地にはさみました。
桜あんの香りと、抹茶のほろ苦さ、苺の自然な甘さが相性ぴったり。春限定イチオシのパリブレストです。
クリームアイスが春らしい、色鮮やかなクレープです。 ほろ苦い抹茶生地と、たっぷりのカスタードクリームは相性ぴったり。 甘酸っぱいチェリーソースをたっぷり絡めてお召し上がり下さい。
桜の自然な甘みがうれしい、ミルクティーです。
桜の花の蜜漬けをグラスの中でよく混ぜながらお召し上がりください。

BARBARA SWEETABLE】
バルバラ スイータブルはルミネ大宮2 1Fのパティスリー。
「フェミニティ=女性らしさ」をキーワードに、見て食べておいしいスイーツのお店です。併設のカフェでは、しっかりご飯も、ゆっくりカフェタイムも、心地よい時間をお過ごしいただけます。テイクアウトも充実しておりますので、ギフトのご相談も承ります。

配信元企業:株式会社トマック

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ