ソルグループグループ本社・東京都新宿区)が鹿児島県与論運営する大マリンリゾート「プリシアリゾートロン」は、3月4日(日)に開催された「ヨロンマラソン2018」のサポートおこない、第27回大会も事終了しました。

毎年恒例の「ヨロンマラソン」には、92歳の最高齢参加者をはじめ、全から老若男女総勢1,029人(フル88人、ハーフ641人)のランナーがエントリーしました。起伏とカーブの多い沿いのコースやむし暑さと戦いながら、美しい色と町民の温かい援を受け、参加者は笑顔ゴールを駆け抜けました。またリソルグループの健幸アドバイザーで、ヨロン観光大使でもあるマラソンランナーの谷川真理さんも特別ゲストとして参加されました。

プリシアリゾートロンは、今年も大会参加者や見学のお客様をサポートし、ホテルからの送迎やホテルゲートなどで記念写真の撮影サービスなどをおこないました。
今後も引き続き「ヨロンマラソン」に協をしてまいります。

《「ヨロンマラソン 2018」の様子 》



<本リリースに関する問い合わせ先>
ソルホールディングス株式会社(RESOLグループ
広報担当/高橋永田
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp 
URL : https://www.resol.jp/

配信元企業:リソルホールディングス株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ