Lampニューアルバム彼女時計」のCD盤が5月15日リリースされることが決定した。

【大きな画像をもっと見る】

4月28日東京LIQUIDROOMで行われるワンマンライブにて、アナログ盤が先行販売される「彼女時計」。CD盤にはアナログ盤と同じ8曲が収められる。

また「彼女時計CD盤の発売日決定に際し、染谷大陽(G)はコメントを発表。彼は今作に関して「元々は『小さなバラード集を作ろう』というところからスタートし、永井とで4曲ずつえました」「これまでのどの作品とも違う色合いや音像を持ちながらも、遜色ない出来になっていると思います」とコンセプトを明かしている。

染谷大陽(G)コメント

元々は「小さなバラード集を作ろう」というところからスタートし、永井とで4曲ずつえました。
個人的には、前作「ゆめ」収録の「さち子」に創作のヒントを得た曲が中心で、《「さち子」以降の音楽》という位置付けになっています。
元々バンド内にあった60年代~70年代ハーモニーポップスやシティポップのエッセンスと、ミナス音楽を中心とした1980年代ブラジル音楽エッセンスが少しずつブレンドされて、「さち子」を通過し、今回の自分たちのアルバム作品として、一つ実を結んだかなと感じています。
これまでのどの作品とも違う色合いや音像を持ちながらも、遜色ない出来になっていると思います。

Lamp「彼女の時計」収録曲

01. 会にて
02. ラブレター
03. 1998
04. スローモーション
05. 夢の国
06. 車窓
07. 誰も知らない
08. Fantasy

Lamp ニューアルバム「彼女の時計」アナログ盤発売記念ライブ

2018年4月28日(土)東京都 LIQUIDROOM(※ソールドアウト)

Lamp