女性が憧れるクリスタルブランド、スワロフスキー

クリスタルを使ったジュエリー王道といえば、特殊なカッティングにより放たれるきが美しいスワロフスキーを思い浮かべる人も多いはず。特に女性なら、しも1度は憧れを抱いたことがあるのではないでしょうか?

長い歴史を誇るスワロフスキー

1895年にオーストリアで創設されたスワロフスキー
ヴェルサイユ宮殿映画オペラ座の怪人』に登場するシャンリア制作も手掛けるなど、伝統に裏打ちされた信頼は、あえてここでるべくもありません。

そうした長い歴史を誇りながらも、新しいものへの挑戦を続けるスワロフスキーは、アトリエ・スワロフスキーというプレミアムコレクションも展開。メゾン・マルジェラをはじめとする世界ファッション界を牽引するデザイナーシーズンごとにコラボレーションをし、スワロフスキーの新たな魅を発信し続けています。

老舗ブランドであることや著名なデザイナーたちとコラボレーションを行っていることから、どうしても上質かつ高級というイメージを持ってしまいがち。でも実際は、日常使いしやすいデザインやプライスアイテムも多くラインナップされていることも、スワロフスキーというブランドにおいて大きな魅の一つなのです。

スワロフスキー銀座アトリエ・スワロフスキー10周年

そんなスワロフスキー日本旗艦店となるスワロフスキー銀座は、今年で10周年を迎えます。
さらに、アトリエ・スワロフスキーも昨年10周年を迎えており、そのアニバーサリーを祝って、銀座店の2階で4月1日(日)までの期間限定でアーカイブコレクションやファインジュエリーホームコレクションを展示。

スワロフスキー銀座といえば、際的に活躍するデザイナー吉岡徳仁氏がデザインしたことで知られ、クリスタルの可性を最大限に表現した間となっています。

今回のイベント日本初登場となるコレクションもお見えします。

その1つが、2017年ローンチされたファイン・ジュエリーコレクション。
研究所で特別に制作された合成のダイヤモンドエメラルドを使用していますが、石自体は天然ダイヤモンドと同じ炭素100%で同じ硬度ときを持っています。
一方で、ジュエリーの採掘による地球への影を与えないというメリットも。

さらに、ザハ・ハディドなど著名な建築家アーティストとのコラボレーションから生まれたホームコレクションも今回特別に開されます。会期中は、両コレクションともに、特別にオーダーも受け付けるというから、ファンならずとも必見です。

名人も多数参加!!爛なレセプションの全容

イベントに先駆けて、3月7日()にはファッション関係者やセレブリティを招いてのレセプションが開催されました。

レセプションには、スペシャルゲストとして今年アトリエ・スワロフスキーと3回コラボを果たしたデザイナージェイソン・ウー、新作のジュエリーを身につけた女優菜々緒さんも来場。開催に際しての挨拶の際には、会場も大いに沸きました。
その他、会場には多くの著名人の姿も見られ、関心の深さがうかがえます。

スワロフスキーのジュエリージェイソン・ウーのドレスを身につけた菜々緒さんとジェイソン・ウー

そして注すべきは、店内のアーカイブ・コレクションの数々。スワロフスキーならではのクリスタル美しいきは、まるで美術館の展示を見ているかのよう。圧巻です。

これまで日本では見ることのできなかった重な品々が展示されている今回のイベント
スワロフスキーの魅あらためて感じられるものになっていますよ!

イベント概要
展示名:スワロフスキー銀座10周年記念 アトリエ・スワロフスキー展覧会
期間:2018年3月9日()~4月1日(日)
場所:スワロフスキー銀座 2階
中央区銀座8-9-15 JEWEL BOX GINZA
入場:無料

(文:ソーシャルレンドニュース編集部)

提供/関連リンク
スワロフスキージャパン

スワロフスキー

【期間限定】スワロフスキー銀座でアーカイブコレクションを展示中!