お笑いトリオ安田大サーカスクロちゃんが、12日、自身の『Twitter』で「入院する事になりました」と報告。入院期間やその理由は明かしていないが、「あまりツイートできないかも」と付け加えている。

1月28日放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)にて、2糖尿病と診断を受けたクロちゃん医師団は「いつ突然死してもおかしくない値」と警鐘を鳴らし、食生活の善を要丸田佳奈医師は「何もいていなかったんだなと、本当に私すごいショックで……」と涙ながらに訴えた。

その後、SNSで食事内容を開するなど、健康的な生活をアピールしていたクロちゃんだが、2月28日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でウソが発覚。実際に摂取していた食事が、写真を撮って開していた内容と異なることを摘されると、「あいつらうるさいから」「泣きまねする女もいるから」と開き直った態度で医師団に暴言を放ち、ネット上で非難を浴びた。

テレビ番組での診断と入院の関連性は不明だが、ネット上では「お大事に」「生活善して健康になりますように」「良い機会だからゆっくり休みなよ」とクロちゃんを気遣うが多数。一方で、「もうテレビで見ても笑えないしん!」「もう水曜日ネタに出来ないのでは」と、別の意味で心配する人たちも少なくない模様だ。

※画像は『Twitter』(@kurochan96wawa)より引用

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』