株式会社アイデム(東京都新宿区 代表取締役社長:)が企画運営するサイト「イーアイデム」では、地元の魅を再発見し、地元を盛り上げるプロジェクト「地元ルネサンス」を展開しています。その取り組みの一環としてスタートした「アイデム演劇プロジェクト」の第5弾、『そこそこ美女野獣』を3月12日開します。また、同日より一部路線のトレインチャンネルでも放映を開始、更に開を記念してプレゼントキャンペーンも実施します。


■「アイデム演劇プロジェクト」とは
「地元で自分らしく働こう」というメッセージを込めたストーリーを舞台映像化し、Web動画として配信。第1弾『スマホを片手に走れメロス』(2014年11月開)、第2弾『坊っちゃん2015』(2015年3月開)、第3弾『ロミ男とジュリエッ子』(2015年8月開)、第4弾『シャーロックンロール・ホームズ』(2016年5月開)に続き、第5弾として名作美女野獣』を日本の現代版へと大胆アレンジした『そこそこ美女野獣』を開します。

動画サイト
【 地元ルネサンス演劇プロジェクト 】  https://www.e-aidem.com/ch/theater/mov_bijyo.htm
YouTube アイデム公式 】  https://www.youtube.com/user/aidemofficial

■ 『そこそこ美女野獣

配信元企業株式会社アイデム

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ