株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長松原)プライム書籍編集部より、エンタインメント小説戦国商人立志伝』を2018年3月31日(土)に発売いたします。また、株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長一真運営クラウドファンディングラットフォーム「CAMPFIREキャンプファイヤー)」にて、本書が2018年3月12日)よりプロモーション施策としてクラウドファンディングに挑戦いたします。


■転生したのは戦国時代! 商人として下取りを物語戦国商人立志伝』
知識や経験的な学びの要素をもった小説(「L-エンタメ小説シリーズ)を展開予定のKADOKAWAの新しい編集部「プライム書籍編集部」より、初の出版物となる『戦国商人立志伝 ~転生したのでチートな武器提供や交易のけで成り上がる~』を3月31日(土)に発売いたします。戦国の世で成り上がりを夢見る“武人”と“商人”の立身出世の物語です。著者の直近シリーズは『勇者だけど歌唱スキルゼロなせいで修羅場続きになっている』(角川スニーカー文庫)。装画はゲームイラストなどを手掛けるKASEN氏が描きました。

タイトル戦国商人立志伝 ~転生したのでチートな武器提供や交易のけで成り上がる~
【著者】須崎 正太郎
【装画】KASEN
【発売日】2018年03月31日
【定価】本体1,200円+税
【発行】株式会社KADOKAWA
ISBNコード9784040696416
書誌情報
https://www.kadokawa.co.jp/product/321709000503/

あらすじ
主人公は古物商の知識を持つ一青年
なんの実りもなかった29年の人生振り返りその肩を落とした矢先、1551年・動の戦国時代に転生する。小商人の息子・弥五郎として生を受けた彼は、貧しいながらも両親と幼馴染少女与と共に幸せな生活を送る。だがある日、領内で猛威を振っていた野盗・シガル衆によって住んでいた村ごと滅ぼされてしまうのだった。
――行方不明となった与を助け、打倒シガル衆を決意した主人公は、転生前の知識を駆使し、商人として5000貫もの大を稼ぐと決意する。
先、楽市楽座の町で出会ったのは、織田信長の下で立身出世を志す木下藤吉郎秀吉)。歴史改変に繋がると葛するも、己の信念のために弥五郎吉郎の相棒となる。
博多商人のカンナと出会い転売交易にて資を稼ぎ出し、彼は未来の武器を仲間に開発提供する。さらに蜂須賀小六前田利家仲間に加わり、弥五郎を切り拓いていく。
――これは、戦国の世で共に成り上がりを夢見る、“武人”と“商人”の立身出世伝である。


CAMPFIREにてクラウドファンディングに挑戦します!
ライム書籍編集部は、「作者」「読者」「編集者」がフラットに繋がり作品を盛り上げて行くというコンセプトを実現するために、新たに刊行するエンタインメント小説戦国商人立志伝』でクラウドファンディングに挑戦します。
日本最大のクラウドファンディングラットフォームである「CAMPFIREキャンプファイヤー)」の協のもと、3月12日)より開始します。商業出版の書籍としてはしい取り組みです。
作り手・読み手の垣根を越えて、純に作品を深く楽しむという、新しい読書スタイル提供いたします!
クラウドファンディングとは、インターネットを通してクリエイターや起業不特定多数の人から資を募り、返礼品として支援者に体験やサービスを届けること。

新作小説戦国商人立志伝』(KADOKAWA)を作者と一緒に盛り上げよう!!
https://camp-fire.jp/projects/view/60717

リターンについて】
本作のファンはもちろん、まだファンでない方や、「異世界小説」をする読者に向けて、小説作品の新しい楽しみ方として、以下の3つをコンセプトリターン提供いたします。

1.あなただけの物語
支援者アンケートによって一番希望の多かったキャラクターの特別なシーン書き下ろしにてお届け。門外不出のあなただけの物語です。

2.イベント施策
リアル転生ゲームβ版 (※企画中のため名称が変わる可性があります)
異世界転生ノベルを読んで、「本当に異世界に行けたらなぁ」と思った方は、一人や二人だけではないはず。
少人数限定。部屋の中で異世界転生感を体験できるようなイベント企画中です

3.深い情を確かめ
対談トークイベントにて、作者、担当編集者とともに、読者代表として作品の魅について思いっきっていただきます。加えて本作の布教セットを贈呈いたします。
イベント参加が難しい場合は、布教セットのみの進呈となります。

支援の使い
戦国商人立志伝』をより盛り上げていくためのプロモーション展開費のほか、当編集部が企画する「作者」「読者」「編集者」がフラットに関わることができる作品づくりの費用として使用いたします。

経過は随時、ホームページなどで告知させて頂きます。


CAMPFIREとは?
購入クラウドファンディングラットフォーム「CAMPFIREキャンプファイヤー)」を2011年より運営CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資調達の民主化” をミッションに、 個人やクリエイター企業、 NPO、 大学地方自治体など、 様々な挑戦を後押ししております。 これまでに11,000件以上のプロジェクトを掲載し、 プロジェクトに対するのべ支援者数は43万人、 流通総額は43億円に達しました。
CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくって参ります。
株式会社CAMPFIREhttps://campfire.co.jp
クラウドファンディングラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp

■プライム書籍編集部とは?
ライトノベルの次をめる大人読者や、そもそもライトノベル興味を持っていなかった2040代の社会人メインターゲットとした書籍を発行する株式会社KADOKAWAの新しい編集部です。
Learning”(学習)をイメージした造「L-エンタインメント小説」(略称:「L-エンタメ小説」)を基本コンセプトとして、知識や経験的な学びの要素をもったエンタインメント小説作品の企画編集を行なって参ります。
「作品(作者)と読者」「編集者読者」「読者読者」がフラットに意思疎通できる新しいスタイル読書体験を提案するため、イベント開催やクラウドファンディングなど読者参加企画を今後も実施して参ります。
・プライム書籍編集部:https://prime-edit.kadokawa.co.jp/

【プライム書籍編集部にて実施中の他企画
ニュースアプリ「スマートニュース」で小説を連載できるかも!? コラボコンテストが開催(2018/2/1-2018/3/31
https://kakuyomu.jp/contests/smartnews_contest





読者からのお問い合わせ>
KADOKAWA カスタマサポート
https://www.kadokawa.co.jp/
トップページ上方の「お問い合わせ」よりお進みください

配信元企業株式会社KADOKAWA

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ