台湾の古都、台南。台湾で最も古い歴史が残る都市で、別名「台湾京都」と呼ばれています。そんな台南ですが、台湾一の美食が集まるグルメの町でもあるのです。今回は、タクシーを利用して、台南の歴史グルメ一杯楽しめる欲モデルコースをご提案します。

10:00 齢約100年のガジュマルを見に「成功大」へ


「成功大チェンゴンダーシュエ)」は、台南の裏口側出口を出てすぐの前に位置する大学です。その見どころは齢約100年の大きなガジュマルの木!自然に圧倒されてしまいますね。大学内には博物館もあり、大学歴史も知ることができます。


「成功大
http://web.ncku.edu.tw/bin/home.php?Lang=zh-tw
住所:701 路1

11:30 台南前の「記蒸好味湯包」で絶品小籠包を堪


台湾といえば、なんと言っても小籠包!おいたら、台南表口からタクシーで3分ほどの場所にある「記蒸好味湯包」に向かってみましょう。シンプルプレーン味から、カレーヘチマニラ味まで、色々な種類の絶品小籠包が味わえます。

あたたかく優しい雰囲気の店さんが迎えてくれる台南の人情味あふれる一店です。


記蒸好味湯包」
公式facebook

住所:701 台南中西青年路5
営業時間:11:00~23:00

13:00 台湾歴史一通り学べる「台灣歷史博物館」へ


台湾歴史を知りたい時は、「台灣歷史博物館」へ。台湾の誕生から現代までの歴史を、説明文中国語英語併記)や再現レプリカなどを通して学ぶことができます。受付では日本語の音ガイドが借りられるので、中国語英語が苦手な方も安心して見学できますよ。敷地内には10ヘクタールにも及ぶ大きな公園が併設されていて、多様な動植物やパブリックアートなども楽しめます。


台灣歷史博物館
https://jp.nmth.gov.tw/

住所:70946台南安南長和路一段250
開館時間:9:0017:00
休館日:毎週月曜、旧大晦日

15:30 高級日本料理店 「料理」を見学


台南周辺にある観光地の1つが「料理」。1900年代前半に日本人が経営していた日本料理店で、現在は台南の古跡に定されています。入口の門を抜けるとすぐに日本庭園があり、庭園を抜けた先の店内も見学可になっています。近辺には、「嵌樓」や「孔」などの観光地も点在しているので、合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。


料理
住所:700中西忠義路2段84巷18
開放時間:10:00~21:00
休館日:毎週月曜

18:00 台南の台湾グルメを制覇!「大東


ご飯で色々な台湾を楽しんでみましょう!「大東(ダードンイェシー)」では、顔の大きさほどもある大きなイカ揚げや、地球(さつま芋の揚げ)、焼きトウモロコシ、上にサラダの乗ったしい卵焼きなど、屋台の種類が豊富でどれを食べようか迷ってしまいます。ゲームコーナーや雑貨売り場もあるので、夕食の後に楽しんでみてもいいですね。


「大東
住所:701台南路一段276
営業時間:18:00~1:30
休業日:毎週・木・土・日

20:00 お土産も忘れずに!台湾土産う「貨」へ


の最後はお土産屋さんへ。「貨」は10時まで営業している土産物店で、デザイン性のあるパッケージお菓子お茶といったお土産物に加え、台湾出身のデザイナー製作した雑貨やバッグ、衣類などが販売されています。カフェや軽食店などもビル内に併設されているので、一休みしたい時にもぴったりです。


貨」
http://www.hayashi.com.tw/page.asp?nsub=A8A000&lang=J

住所:台南中西区忠義路2段63
営業時間:11:00~22:00
定休日


美味しい台湾グルメやあたたかい人情味など、台南には台湾の良さがたくさん詰まっています。次回の台湾旅行は、暖かい南部都市・台南を一度訪れてみませんか。

[台南遊網]
[Photos by shutterstock.com]
【台湾】台南1日観光はこれだ!歴史とグルメを満喫できる欲張りモデルプラン