株式会社クリタクト (本社:東京都千代田区 代表取締役:アズムデ アミン 以下クリタクト)は、2018年3月12日から、仮想通貨のポートフォリオ管理機サービスportfolio@cryptact提供開始しました。

portfolio@cryptactの特徴
portfolio@cryptactは、仮想通貨を複数の取引所のアカウントやウォレットで分散して保有している場合に、煩雑になる仮想通貨取引のポートフォリオ管理を簡単・便利にするサービスです。

内の仮想通貨ポートフォリオ管理サービスで初、税務上の簿価による含み損益が一瞭然
portfolio@cryptactは、含み損益を全て税務上の簿価で表示しています。これにより、税額を意識したトレー
ドが簡単にできます。

1,500銘柄をえる仮想通貨時価評価
1,500の銘柄に対応しているので、多くの方にワンストップで便利に使っていただけます。

tax@cryptactとの自動連携
tax@cryptactアップロードされたデータに基づき、正確にポジション把握できます。

portfolio@cryptactご利用案内
■ご利用方法
portfolio@cryptactをご利用いただくためには、仮想通貨の実現損益計算サービスtax@cryptacthttps://grid.cryptact.com/)にご登録いただく必要があります。
ご登録後、tax@cryptactログインしていただくと、メニューにportfolio@cryptactという表示がありますので、そちらからご利用いただけます。

※税理士法人の方がportfolio@cryptactを顧客向けにご利用になる場合には、税理士法人向け仮想通貨の実現損益計算サービスtaxpro@cryptactにご契約ください。ご契約はお問合せフォーム(https://www.cryptact.com/taxpro-application/)から承っています。

■ご利用料
・個人の方:無料 
※今後、一部サービスをご利用場合には、ご利用料を頂戴する可性があります。

・税理士法人の方:taxpro@cryptactのご利用料に含まれます。

融取引のプロフェッショナルだからこそ作れるサービス
クリタクトの創業メンバーは、ゴールドマンサックスで長年投資ビジネスに従事してきました。その中で培った融取引の知識と経験を活かした独自のITサービス提供しています。2017年12月24日提供を開始したtax@cryptactは、現在約2万5千人にご利用いただくサービスに急成長しました。

リリースから短期間で、圧倒的な支持を得られた理由は、tax@cryptactに今まで自分たちが利用してきた機関投資向けサービスレベルした機・性を備えたことにあると考えます。今回リリースしたportfolio@cryptactも、tax@cryptactと同じコンセプトサービス開発をしました。
クリタクトは、今後も融取引の高度な知識と先端IT技術を掛け合わせたサービスを展開していきます。

株式会社クリタクトについて
創業:2018年
代表者:代表取締役 アズムデ アミン
本社:〒102-0093 東京都千代田区河町2丁5番3号
業務内容:ソフトウェア開発
お問い合わせ:contact@cryptact.com

■tax@cryptactについて
ユーザー数:約25,000名(2018年3月12日時点)
対応取引所数:16
対応通貨種:1,800種類
その他:無料。デリバティブ取引にも対応。


配信元企業株式会社クリタクト

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ