東京ディズニーリゾートでは、2018年4月15日(日)から35周年アニバーサリーが開幕します。

【写真30枚】TDR終了するショー4つフォトギャラリー

アニバーサリー期間中はパレードやプロジェクションマッピングなど、新規レギュラーショーがいくつもスタート

これに伴い、2017年3月,4月には長年親しまれてきたショーやパレードが終了します。

もうすぐ観られなくなるショーを4つご紹介します。

ミニー・オー!ミニー

東京ディズニーランドのシアターオーリンズで行われているショーミニー・オー! ミニー」は2018年3月19日(月)で終了。

2004年から14年にわたって公演されている人気のショーです。

2018年7月10日(火)からは新レギュラーショー「レッツ・パーティグラ! 」が始まります。

ハピネス・イズ・ヒア

東京ディズニーランドお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」も2018年4月9日(月)で終了。

2013年東京ディズニーリゾート30周年を記念してスタートしたパレードが、35周年を前にフィナーレを迎えます。

お昼のパレードは2018年4月15日(月)から「ドリーミングアップ! 」がスタートします。

花火も4月で終了

ハピネス・オン・ハイ

花火「ハピネス・オン・ハイ」も2013年東京ディズニーリゾート30周年を記念してスタートしましたが、2018年4月15日(月)から35周年の花火「ブランニュードリーム」に代わるため終了。

ステップ・トゥ・シャイン

東京ディズニーシーのドックサイドステージで公演されている「ステップ・トゥ・シャイン」は「ミニー・オー! ミニー」と同日、2018年3月19日(月)で終了。

2017年7月に期間限定のグリーティングショーとしてスタートし、予告通り9ヶ月ほどで終了します。

2018年7月10日(火)からは新たなレギュラーショー「ハロー、ニューヨーク! 」が始まります。

35周年に向けて新たな姿に生まれ変わろうとしている東京ディズニーリゾート

アニバーサリーイベント“Happiest Celebration! ”は2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(日)まで開催されます。

ハピネス・イズ・ヒア|東京ディズニーランド ©︎Disney