ドラゴンボール風壁外”を配信、本田らが「国民的アニメキャラ」に

 日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカクラブ公式サイトアニメドラゴンボール」風の壁紙を公開。海外メディアで「素晴らしい」と絶賛されている。

 イダルゴ州の州都パチューカでは、人気アニメドラゴンボール超」が街の中心にある独立記念広場で17日に放映される予定だったが、映像権利の問題からイベントは中止となった。しかし、クラブは公式サイトで選手がドラゴンボールの登場人物に扮したPC用と携帯端末向けの壁紙を配信している。

 衛星放送「FOXスポーツメキシコ版は「素晴らしいパチューカのふっとボーラーがドラゴンボールキャラクターに」と特集。「“コネホ”(うさぎの意)ことオスカル・ペレスやケイスケ・ホンダ、その他の選手たちが国民的アニメキャラクターとして描かれた」と紹介している。

 海外でも大人気のドラゴンボールメキシコ人気クラブコラボレーションだけに注目度も高いようだ。(Football ZONE web編集部)

パチューカの日本代表FW本田圭佑【写真:Getty Images】