6月15日(金)公開のアニメーション映画ニンジャバットマン』が『ポプテピピック』とコラボした特別動画が解禁された。

ニンジャバットマン』は、『ワンダーウーマン』、『ジャスティス・リーグ』などのワーナー・ブラザースDCコミックスが世に送り出す新プロジェクト。悪と戦い続ける孤高のヒーローバットマン”の最新作だ。1939年アメリカンコミックとして登場して以来、コミックアニメ、映画など様々なフィールドで親しまれてきたバットマン。『ニンジャバットマン』はその中でも異色の設定で制作された作品。同作では、バットマンアーカム精神病院にヴィラン(敵)が集結した事を突き止めるが、謎の装置が発する光に飲み込まれ、ゴッサムシティから戦国時代の日本にタイムスリップ。“第六天魔王ジョーカーをはじめ、大名たちと入れ替わったヴィランたちと死闘を繰り広げる奇抜な物語が展開する。


解禁された特別動画は、『ニンジャバットマン』の監督である神風動画の水﨑淳平氏の発案により実現。神風動画は、先日最終回を迎えたTVアニメポプテピピック』のアニメーション制作も担当している。


映像では、ポプ子ピピ美が『ニンジャバットマン』の世界に登場。ニンジャバットマン仕様になったポプ子と、同じくジョーカーに変身したピピ美が、『ポプテピピック』ではおなじみの「えいえい!怒った?」「怒ってないよ」のやり取りを繰り返すが、最終的に“大変なこと”になる。ポプ子を『ニンジャバットマン』でバットマン役の山寺宏一が、ピピ美ジョーカー役の高木渉が演じている。『ポプテピピックTVアニメでは、多彩な声優陣が出演したことも話題となったが、山寺と高木の『ポプテピピック』での共演は観られず。『ニンジャバットマン』とのコラボで初めて実現することとなった。

ニンジャバットマン6月15日(金)新宿ピカデリーロードショー

(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード