ゆうきゆう原作による単行本「マンガで分かる愛される心理術」、「マンガで分かる心療内科 ストレスコントロール編」、「マンガで分かる逆転発想勉強術」2巻が、本日3月30日に3冊同時発売された。

【大きな画像をもっと見る】

ヤングコミックで連載された「マンガで分かる愛される心理術」と、ヤングキング(ともに少年画報社)で連載された「マンガで分かる心療内科 ストレスコントロール編」は、どちらもソウが作画を担当。「マンガで分かる愛される心理術」では100歳のモテおばあちゃん・男尾としが、女子大生のヤミとヒカリに“愛される心理術”を教えていく。一方の「マンガで分かる心療内科シリーズの最新作「ストレスコントロール編」では、ストレスに悩む社会人男性・スイヤに、おなじみのキャラクターたちが“ストレスはいいもの”と解説していく作品だ。

マンガで分かる逆転発想勉強術」は勉強が苦手な高校生リョウに、やる気がでる勉強法を伝える作品。まったくモー助の作画にて、Webヤングキングで連載された。

「マンガで分かる愛される心理術」