専門性の高いプロフェッショナルを対象に人材紹介サービスを提供しているリクルートメントのグローバル・エキスパートであり、マンチェスター・シティの公式リクルートメント・パートナーでもある英ヘイズは、このほどマンチェスター・シティの主要選手にいかにして輝かしいキャリアを築き上げたのかをインタビューし、その様子を短いインタビュー動画のシリーズとして発表しました。

インタビュー動画はこちらから:
https://www.haysplc.com/our-partnerships/manchester-city/player-career-journey

ヘイズは、マンチェスター・シティの公式リクルートメント・パートナーとして、専門家とともに同チームの組織構築を支援してきました。公式リクルートメント・パートナーとなってからの5年間で、当社はビジネスの世界と一流スポーツの世界との間に、リーダーシップの重視、スカウト、準備、成功し勝ち続けるチームを作る秘訣を理解することなど、多くの共通点があることを見出しました。

この動画では、マンチェスター・シティの3人の選手がサッカー界のトップに登りつめるまでに打ち込んだこと、抱いた野心、そしてその過程で影響を受け、支えになった人々についてつまびらかに語っています。

マンチェスター・シティキャプテンヴァンサン・コンパニ選手は、長年ともに戦ったそれぞれの監督からいかにして学んだかを語ります。「マンチェスター・シティに在籍して約10年になります。幸運にもこのチームで多くの監督とともに戦うことができました。どんな人からでも少しずつ学ぶことができます。彼らの強さからも失敗からもです。」

コンパニ選手は若手の頃の経験から、若い選手の育成を支援し、成長を励ますことが自分の責任だと考えます。「リーダーシップに対する考え方は、年齢そして属するグループとともに進化すると思います。私が所属しているのは、実に多様でさまざまな世代の人間がいるチームです」と説明しました。

さらに「今いるステージからは、こうした若者が、自分が歩んできたのと同じ道筋を進んでいることを見て取ることができます。そこで全面的に彼らを手助けしたいと考えています」と付け加えました。

フェルナンジーニョ選手は、自身を若い頃から選手として成長させるために、ペップ・グアルディオラ現監督を含めた監督たちが与えてくれたサポートと激励の重要性について話します。「ペップ・グアルディオラ監督は、ともに戦ってきたなかで最高の人物の1人です。彼はチームと私のような選手にインスピレーションを与えています。」

キャリアを通して手助けしてくれたこれまでのコーチや指導者について、フェルナンジーニョ選手は「私が選手として、そしてとりわけ人間として成長するために、大いに助けてくれました。常に前向きな姿勢でいることだと教わりました。彼らは私の人生でとても大切な存在であり、残りの人生でも感謝し続けるでしょう」と話しています。

ヤヤ・トゥーレ選手は、自身の成長に影響を及ぼし、サッカー選手としてトップになるために責任感を与えてくれた人々について語ってくれました。兄だけでなくコーチからも励ましを受けたと言います。「周りにたくさんのコーチがいて、みんなが私を助けてくれました。それは彼らが私には才能があると認めていたからです。」

特に兄のコロ・トゥーレ氏が自身のキャリアに及ぼした影響について、トゥーレ氏は「兄は私の資質を伸ばす手助けをしてくれました。サッカー選手としての資質と、人間としての資質をです。」

ヘイズのチーフ・マーケティング・オフィサー、ショルトー・ダグラスホームは次のようにコメントしました。「ビジネスの世界と一流スポーツの世界には興味深い共通点が多くあります。私たちはマンチェスター・シティとのパートナーシップを利用して、これらの共通点、つまりサッカー界のトップに登りつめるまでに打ち込んだことや、リーダーシップスキルチームワークの力などを、プロがいかにして自身のキャリアに応用することができるのかということに光を当てます。50年の経験を有するヘイズは、こうした要素を理解し、人々のキャリアを次のレベルに引き上げるお手伝いを常に全力で行っています。」

動画を視聴するには、こちらのリンククリックしてください。
https://www.haysplc.com/our-partnerships/manchester-city/player-career-journey

以上

ヘイズについて
ヘイズ(本社:英国)は、今年50周年を迎えたグローバル人材紹介会社で、専門性の高いプロフェッショナル人材を対象としたリクルートメントのエキスパートです。2017年6月30日現在、世界33の国と地域*、250 の拠点(総従業員10,000人)において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供しています。(*日本、オーストラリアオーストリアベルギーブラジルカナダ、チリ、コロンビア、中国本土、チェコ共和国デンマークフランスドイツ、香港、ハンガリーインドアイルランドイタリア、ルクセンブルグ、マレーシアメキシコオランダニュージーランドポーランドポルトガルロシアシンガポールスペインスウェーデンスイスアラブ首長国連邦イギリスアメリカ) 

マンチェスター・シティフットボールクラブについて
マンチェスター・シティFCはイングランドプレミアリーグチームで、1880年にセント・マークスウェスト・ゴートン(St Mark’s West Gorton)として設立されました。1894年に正式にマンチェスター・シティFCになってからは、ヨーロッパカップ・ウィナーズ・カップ優勝1回、2回のプレミアリーグ優勝(2012年2014年)を含むリーグ優勝4回、FAカップ優勝5回の成績を収めています。シティ・フットボールグループを構成する8チームのうちの1つで、姉妹クラブニューヨーク・シティFCとメルボルン・シティFCがあります。

世界のサッカー界でも特に輝かしい経歴を持つ監督の1人であるペップ・グアルディオラ監督の下、マンチェスター・シティFCは、2003年からホームスタジアムになった5万5,000人収容のエティハド・スタジアムで、プレミアリーグUEFAチャンピオンズリーグを戦っています。同スタジアムは広大なエティハド・キャンパス内にあり、イーストマンチスターの中心部に位置するそのキャンパスには、最新式のトレーニング施設と若手育成施設であるシティ・フットボールアカデミーも存在します。7,000人収容のアカデミー・スタジアムを備えた同アカデミーでは、マンチェスター・シティ・ウイメンズフットボールクラブエリート・ディベロップメント・スカッドが日々練習を行い、ホームゲームを戦っています。 詳しい情報は、ウェブサイトをご参照ください。https://www.mancity.com

配信元企業:ヘイズ・スペシャリストリクルートメント・ジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ