将棋の香川愛生(まなお)女流三段(24)が披露したコスプレが、「絶望的にかわいい」として話題となっている。

対局中に見せる真剣な表情とのギャップが、多くのファンの心をつかんだようだ。

普段は清楚なのに、銀髪でピンクの瞳

香川女流三段は15歳で女流将棋のプロに。以降、タイトルを2回獲得するなど頭角を現す。ゲーム・漫画好きでも知られ、動画配信サービスニコニコ生放送」の番組「香川愛生ゲーム番長」ではMCを務める。

そんな香川女流三段は2018年3月30日、自身のツイッター

「4月なので春らしい格好してみました」

などの文言とともに、アニメスーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』の登場人物・七海千秋の姿に扮したコスプレを披露。普段の黒髪で清楚な出で立ちとは打って変わり、銀髪で耳付きのフードを被り、瞳はピンク色に染まっている。

投稿は4月2日現在で「2300いいね」を集める反響を呼び、

「なんだこの可愛い生物は!?」
「あ...あ...香川さんが...七海ちゃん...あっ...最高...」
「なんて愛くるしいのでしょう!」
「絶望的にかわいい

などと興奮に満ちたコメントが続出。『ダンガンロンパシリーズシナリオなどを手掛けた小高和剛氏も、ツイッター

「内藤九段将棋秘伝(編注:実在するゲームソフト)をクリアできそうな超高校級ゲーマーね!(同:七海千秋キャッチコピー)ステキ!!」

と絶賛した。

原作関係者の賛辞に「素直にうれしかった」

香川女流三段は反響を受け、

「改めましてこんなにたくさんのリプ、いいねありがとうございます‥。」

と感謝を綴り、

「特に小高さん、ロンパファンの皆さんのあたたかい反応は一ファンとして素直にうれしかったです。この世界は希望で満ちあふれている‥(確信」

有頂天のようだ。<J-CASTトレンド>

香川女流三段のツイッターより