ストリートビューと言えば今や誰もが知っているバーチャル体感ツールではありますが、いつの間にか自分の家が撮影されていたり時には人が撮影されてしまっていたり、肖像権はどうなっているのかと疑問に思うこともありますが、まあ便利だからいいという概念でその辺は謎に包まれております。さてそんな中、こちらのワンちゃんが話題です。



ーずっと追いかけてくるぞ!

話題となっているワンちゃんは、こちらの漁港にいる柴犬です。場所は種子島で、いつの間にか種子島にもストリートビューが行っているというのも驚きですが、それ以上に驚くべきことが起きます。このワンちゃんストリートビューの車に驚いたのか、全力で吠えてます。

確かに種子島に、地図の書かれたカラフルストリートビューカーという見慣れない車が走っているというのは異様な光景なのかもしれません。

で、勢い余ったワンちゃん

全力でストリートビューカーを追いかけます。そのスピードはかなりのものです。とはいえ、この撮影車も底まで早く走っているわけではないので、あっという間に追いつかれてしまうでしょう。


途中でバテそうになるワンちゃん
そして次の瞬間!


ああっ!ワンちゃん!何が起きたの!?
カメラがバグってしまったようです。


安心下さい、その後さらに追いかけてきますが、道は行き止まり。
途中で撮影は終了しております。

こんなタイミングで撮影されるというのはなかなか貴重なことなのかもしれませんが、様々なハプニングをありのまま公開してしまうストリートビューある意味楽しみのひとつなのかもしれません。

画像掲載元:Googleストビュー
https://goo.gl/maps/rWNdH8aFHbH2


(秒刊サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
Googleストビューでワンちゃんが全速力で追いかけてくる絶景ポイントが話題に