俳優の及川光博(48歳)が、4月8日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演し、高所恐怖症だと告白。高いところにいる時に股間がキューンとする感覚を“コカキュン”と表現した。

「高層マンションに住みたいと思う人の気持ちがわからない」と語る及川は、昇っていくエレベーターでも怯えてしまうそう。苦手を克服しようと窓のほうに向かっても、股間がキューンとなるという。

及川がほかの出演者に「なるよね?」と聞くと、男性の共演者は同意。及川が「女子はなるのかな」とつぶやくと、女優の吉高由里子(29歳)が「なります」と発言。お笑い芸人バカリズム(42歳)が「男子はキューンとなるものがあるけれど、女性はないですよね」とコメントすると、吉高は「あります」と回答。司会の東野幸治(50歳)から「ないやん!キューンとするものないやん!」とツッコまれていた。

乃木坂46の生駒里奈(22歳)が「私はお腹がフインフインするっていいます」と同様の経験を語ると、及川は「あの感覚に名前がついてないんだよね。ちなみにぼくは“胸キュン”ならぬ“コカキュン”って呼んでる」と語り、笑いを取っていた。

Twitterなどのネットでは「ミッチーのコカキュンにムネキュン」「コカキュンしちゃうミッチーを眺めたい」「吉高さんw コカキュンする部分ないやろ」「フインフインも相当独自ワード」「女子もあるのかコカキュン」といった反応が寄せられている。