4月8日深夜に放送された「欅って、書けない?」(テレビ東京系)では、メンバーから愛されている織田奈那が「なぜモテるのか?」を検証する企画を実施。織田のことが大好きだと公言している鈴本美愉をはじめ、小池美波、長沢菜々香、長濱ねる、渡邉理佐など「オダナナ愛」が強いメンバーが、その魅力について語った。

【写真を見る】同じく織田奈那を愛する小池美波は、織田のツンデレぶりを告白

まずは小池が、遊びに誘っても織田は「半年後なら」とか「1年後なら」とか言って返してくるが、しばらくすると「いつ行く?」とメールしてくるようなツンデレなところが好きだと説明。

すると、オダナナへの愛が人一倍強い鈴本は「(オダナナは)本当に興味がなくて私に…みぃちゃん(小池)は(織田と)遊びに行ったりするけど、私は一回も行ったことがない…」と語った。その話を聞いていたMCの澤部佑(ハライチ)が「ツンしか存在しないけど、ちゃんとデレはいただいてる?」と聞くと、鈴本は「私、あんまりないかもしれない…」と悲しそうな表情で返答。これにはMCの土田晃之も「将来、ダメな男にひっかからないでよ」と鈴本のことを心配していた。

さらに土田は、10回以上は遊びに行っているという小池と、1回も一緒に遊びに行ったことがないという鈴本への織田の対応の差を聞いて、「女性のタイプによって、接し方を変えてるんだ」と分析。澤部からも「どうせこいつは追っかけてくるだろうと思われている、それでもいいの?」と聞かれた鈴本は「うん、緊張するから2人ではいけないです…」と乙女心を覗かせていた。

そんな報われない鈴本に対して、ツイッター上では、「すずもん、可愛すぎる」「オダナナ愛が深すぎる」「愛おしい」「鈴本のガチ恋具合がスゲー」「ツンだけで満足する鈴本www」「もんちゃんのいい女感」など、好意的なつぶやきが多く見受けられた。

次回の「欅って、書けない?」は4月15日(日)夜0:35からオンエア。「徹底解明!オダナナはなぜモテるのか?」の後編が放送される予定だ。(ザテレビジョン

欅坂46・鈴本美愉の、織田奈那への強過ぎる愛情とは?