4月7日に「土曜スタジオパーク in鹿児島『“西郷どん”特集』」が公開生放送され、大河ドラマ西郷どん」で西郷吉之助を演じる鈴木亮平と篤姫役の北川景子が登場した。

【写真を見る】第13回(4月8日放送)で篤姫は徳川家に輿入れを果たす。 吉之助は斉彬(渡辺謙)からねぎらいの酒を渡されると、お褒めの言葉に感極まり目に涙を浮かべた

生放送が行われた鹿児島市民文化ホールには約1800人が来場し、出演者から語られるドラマの知られざる舞台裏に、会場は熱気に包まれた。

放送を終えて鈴木は「実際に皆さんの顔を見てお話しができて、鹿児島の盛り上がりを肌で感じることができて、大変うれしかったです。『西郷どん』が皆さんに愛されているんだということを実感できて、また気を引き締めてやっていかないといけないなと思いました」と語った。

一方の北川は「放送が始まって鹿児島に来て、たくさんの方のリアクションを見ることができたことがすごくうれしかったですし、こんなにたくさんの方が『西郷どん』をご覧になっているということを感じられたので、来てよかったなと思いました」と明かした。(ザテレビジョン

鈴木亮平と北川景子が、公開生放送に集まった人々と記念撮影