彼氏に浮気された経験を持つ女性はたくさんいることでしょう。浮気は男の甲斐性なんて台詞を真に受けている人も少なくないのかも。しかし、不思議と浮気をされない女性もいます。

彼女たちはいったいどうやって男性の浮気を阻止しているのか気になりませんか?

浮気されたことのない女性に話を聞いてみると、彼を虜にするなんて台詞が飛び出しました。そこで今回は彼氏を虜にする方法を紹介します。

1:さりげない気遣い

「さりげない気遣いは大事だと思いますね。例えばこの女とのデートは面倒くさいと思われたら浮気されちゃうかもしれないじゃないですか。でもその反対に、この女性とのデートは気が楽だなとか、ストレスがないなって思ってもらえたら浮気されないと思うんです」Kさん/21歳

例えば、居酒屋メニューを取り分けてくれるといった気遣いだったり、仕事の電話がかかってきたと思ったらカーステレオのボリュームを下げるといった細やかな思いやりは男性を虜にさせるみたいですね。

2:失敗したら素直に頼る

「できないこととか、失敗しちゃったこととかは素直に謝った方が絶対にいい。女性の中には彼氏に素直に謝れない人っていると思うけど、それって絶対にマイナスポイント。私も昔はそうだったから気持ちは分かるけど、それでも許してくれるような優しさを彼に求めてるんだよね。

でも、それって向こうも一緒だと思う。一歩下がってくれるようなおしとやかな女性を求めてたら意地の張り合いになっちゃうでしょ? だったらまずは自分から。そう思って実践し始めたら浮気されなくなった」Tさん/26歳

相手に優しさを求めるのであれば、まずは自分がそのお手本になりましょう。過ちを素直に認めて謝ることができるようになれば、他の女性と差をつけられるかもしれません。

3:命令よりもお願い口調

「例えば、”○○してよ”って台詞って男性に限らずみんな嫌いだと思うんですよ。だったら、”○○してくれない?”とか”○○してほしいんだけど、ダメかな?”っていうふうに少し言い方を工夫するだけで印象が全然違うと思うんです」Hさん/27歳

例えば、飲み物を取って欲しいだとか、バッグを持って欲しいだとかそんな些細なことでいちいち命令されていたら男性もたまりません。仲が良くなると自分のエゴが先走ってしまう人は意外に多いもの。だからこそ命令口調を変えるだけで、素敵な女性だと男性に思わせることができるのです。

4:適度なワガママ

「ワガママって恋愛に大事なんだって思った。相手のいうことを聞いてるだけだと男性から飽きられるんだよね。手のかかる女だって思われるくらいがちょうどいいの。でも、やり過ぎはダメ。それが毎回だと男性が疲れちゃうから」Nさん/24歳

例えば、「まだ寝ちゃダメ!」というLINEメッセージ可愛いですが、「今から会いに来てよ」というメッセージになると面倒くさい。男性が簡単にできる程度のワガママがポイントといえそうです。

いかがでしたか?

男性を虜にしてしまえば浮気に走られることもなくなります。こんな人は他にいないと思わせて彼をひとり占めしてしまいましょう。(草薙つむぐ/ライター

(愛カツ編集部)

Couple using digital tablet together