女優の上戸彩(32歳)が、4月9日に放送されたバラエティ番組「しゃべくり007SP」(日本テレビ系)に出演。“芸能人の交友関係”で、一番最初にタレントベッキー(34歳)の名前を挙げる一幕があった。

この日、上戸に対して「私生活がわからない。ミステリアス。仲イイのはどなた?」という質問が上がると、上戸は地元である練馬の友人と遊んだりとしているとコメント。そして芸能界の友人では「ベッキーは変わらず友達」と、不仲説も流れたベッキーの名前を一番に挙げた。

さらに「最近では蒼井優ちゃん、城田優くん、山P(山下智久)は高校の同級生で、今でもご飯食べに行ったりすることがあります」と語り、スタジオを沸かせていた。

Twitterなどのネットでは「上戸彩ちゃん、やっぱ真っ直ぐな人だなぁと思う」「上戸彩の口からベッキーの名前が出て、なんか解禁した感」「一時期名前言うのNGなのかな?って時期があったから、今も仲良いみたいでホッとした」「上戸彩の株が私のなかで上がった」「ベッキー、やっと許されたんだな」といった反応が寄せられている。